ブログ村の海外旅行へ>にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

6:マドリッド、トレド観光

○プラド美術館(Museo Nacional del Prado)
エル・グレコの「胸に手をあてた貴人の肖像」、「聖三位一体」、
ベラスケスの「ラス・メニーナス(宮廷の侍女たち)」、
ゴヤの「カルロス4世一家」、「着衣のマハ」(裸のマハは貸し出し中)、
「マムルークの突撃」、「わが子を食うサトゥルヌス」などを鑑賞。
ガイドさんの詳しい説明があったので、非常に勉強になりました。

○ソフィア王妃芸術センター(Museo Nacional Centro de Arte Reina Sofia (MNCARS))
ピカソの「ゲルニカ」が展示されていることで有名です。ゲルニカ(Guernika)はスペイン内戦中に空爆を受けた町ゲルニカを主題に、1937年のパリ万国博のスペイン館の壁画として作成された作品です。さすがに心を揺さぶる迫力があります。

○スペイン広場
セルバンテス、ドンキホーテ、サンチョパンサの像があります。クリスマス用にたくさんのお店が出ていて狭くなっていました。

昼食はパエリアレアル(La Paella Real)でシーフードパエリア料理を。ここのお店は高級店だそうで、パエリアの味もなかなか美味でした。

昼食の後はバスでユネスコの世界遺産のトレド観光へ
○カテドラル(大聖堂)
宝物室があり、金・銀・宝石などで細工された聖体顕示台や衣装などが展示されています。

○サント・トメ教会
エル・グレコの最高傑作といわれている「オルガス伯の埋葬」が展示されています。

トレド観光の後はマドリッドへ戻って、タブラオ「トレス・ベルハメス」でフラメンコディナー。ワインを飲みながら食事をして、ほろ酔い気分になったところで、いよいよフラメンコが始まります。
皆さん大いに盛り上がり、ハッピーな最後の夜となりました。
フラメンコ ライブの動画


プラド美術館(Museo Nacional del Prado)
エル・グレコの「胸に手をあてた貴人の肖像」エル・グレコの「聖三位一体」
ベラスケスの「ラス・メニーナス(宮廷の侍女たち)」ゴヤの「カルロス4世一家」、「着衣のマハ」
ゴヤの「マムルークの突撃」ゴヤの「わが子を食うサトゥルヌス」

ソフィア王妃芸術センターピカソの「ゲルニカ」

スペイン広場パエリアレアル(La Paella Real)

トレド観光トレド観光 カテドラル

エル・グレコの最高傑作といわれている「オルガス伯の埋葬」サン・マルティン橋

マドリッド フラメンコディナー サーモンマドリッド フラメンコディナーショー

阪急交通社のトラピックス(trapics)のパックツアー「決定版スペイン8日間」に参加