つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: ダム

ブログランキング>ブログランキング・にほんブログ村へ

このところ、大雨が続いていましたが、6月には水不足で利根川水系の8ダム合計の貯水率が50%を切ったことがニュースになっていました。

国土交通省のWebサイトの貯水池の貯水量に関するリアルタイム情報を見てみたところ、8ダム合計の貯水率が75%で例年並みとなっていました。
利根川水系のリアルタイム貯水量情報

今年は前半に少なかった雨がここへ来て埋め合わせで降ってきているのでしょうか。
雨が降らないと水不足で困るし、一気に降ったら集中豪雨で大きな被害が出ます。
ほどほどに降って欲しいところですが、自然はなかなかままなりません。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング>ブログランキング・にほんブログ村へ

このところ、首都圏の水不足がニュースになっています。
矢木沢ダム、貯水率15%に 8ダム合計43%、農業用水の需要拍車 群馬 産経ニュース

ネットで調べたところ、国土交通省のWebサイトに、貯水池の貯水量に関するリアルタイム情報が掲載されていました。
現在のダムの貯水量、貯水率、流入量などを見ることが出来ます。
利根川水系のリアルタイム貯水量情報

今朝からの雨でずいぶんと回復したのかと思いましたが、ほとんど変わっていませんでした。
8ダム合計の貯水量が平成4年から27年の平均値の51%と、かなり少ない数値となっています。
当分節水を心がける事が必要のようです。


電力消費に関しては、東京電力のでんき予報があります。
でんき予報 - 東京電力

先週の9日木曜日には午前11時から12時のピーク時に供給能力の91%に達していました。
今年はかなり暑い夏になりそうなので、電力供給も厳しそうです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


阪急交通のトラピックスのツアーで黒部、立山、白川郷、飛騨高山、上高地へ2泊3日行ってきました。
(1)1日目のルート
=>新幹線あさまで上田へ
=>バスで扇沢へ
=>トロリーバスで黒部ダムへ
=>ダムの堰の上を歩いて、黒部湖の駅へ
=>ケーブルカーで黒部平へ、
=>ロープウエイで、大観峰へ
=>トロリーバスで室堂へ
=>高原バスで美女平へ
=>ケーブルカーで立山へ
=>バスで 富山へ(アパホテル富山へ宿泊)
1日目はあさまで上田に10時前に到着しました。
ここから立山黒部アルペンルートのケーブルカー、ロープウエイ、トロビーバスなどを利用して立山まで行きました。
黒部第4ダムには、建設工事で犠牲になった人たちを悼む慰霊碑がありました。171人もの殉職者がいたそうですが、殉職した方のご家族なのでしょうか、当日も年老いた女性がお参りをしていました。電気を大切に使わないといけないと言う気持ちになりました。
堰の上から観光放流の水流を眺めると、天気が良かったので、虹が出ていました。
ちなみに発電量で比較すると、このダムの発電量は33万KWですが、ラスベガスの近くにあるフーバーダム(Hoover Dam)は125万KWなので約4倍、2009年に完成予定の、中国の三峡ダムは1,820万KWで約60倍の発電を予定しているようなので、世界のダムと比較したらそれほど大きいダムではないようです。
室堂では「みくりが池」まで散策しましたが、まだ雪が残っていました。帰りには室堂駅の「ホテル立山」で一休み、水出しコーヒーをいただきました。

室堂から高原バスで美女平へ向かうルートの景色は抜群でした。

参考:立山黒部アルペンルート オフィシャルサイト
立山黒部アルペンルート オフィシャルサイト

黒部第4ダム黒部第4ダム 殉職者の碑黒部第4ダム 観光放水
大観峰から黒部第4ダムを眺める室堂平室堂平 みくりが池
トンネルの中をトロリーバスで高原バスからの景色
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ