つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: チェンナイ

ATPテニスツアーのインドのチェンナイ・オープンで、添田豪に続き杉田祐一も2回戦でATPランク82位のルー・イェンスン(Yen-Hsun Lu)に7-6,6-4のストレートで勝って準々決勝に進出しました。

杉田祐一はATPランク235位ですが、初戦では67位のオリビエ・ロクス(Olivier Rochus)にストレートで勝っています。予選からこれで5連勝、幸先の良い2012年となりました。

次は、ATPランク10位のニコラス・アルマグロ(Nicolas Almagro)との対戦になります。
トップ10の選手相手にどの様な戦いをするか楽しみです。

チェンナイ・オープン公式サイト
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ATPテニスツアーのインドのチェンナイ・オープンの2回戦で添田豪がATPランク36位のイワン・ドディグ(Ivan Dodig)を7-6, 6-3で破り準々決勝に進出しました。
添田は予選3回戦を勝ち上がっての本戦出場なので、これで5連勝です。シーズン最高のスタートダッシュとなりました。

ドディグは2月10日から始まるデビスカップでの対戦相手国クロアチアの選手で、チリッチ,リュビチッチ,に続く三番手です。添田が勝った事はデビスカップでの戦いへ向けて大きな勝利だと思います。

準々決勝では第3シードでATPランク17位のスタニスラス・ワウリンカ(Stanislas Wawrinka)と対戦します。
前年度の優勝者で、トップ10に入ったこともある強豪ですが、今の勢いだと勝ってしまうかもしれません。
チェンナイ・オープン公式サイト

オーストラリアのブリスベンでは錦織圭と伊藤竜馬が2回戦で敗退してしまいました。
錦織圭はマルコス・バグダティス(Marcos Baghdatis)に、これでストレートでの3連敗となります。
ティプサレビッチと同じように苦手意識を持ってしまわないかと心配です。
昨年、wowowで放送された錦織圭とマイケル・チャンの対談で、チャンからアドバイスされたように、
対戦相手との戦いの反省点をノートに記録して、次には勝てるように自分で戦略を考えて努力して欲しいものです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

錦織圭がテニスのATPツアーのインドのチェンナイの大会の準々決勝でATPランク49位のヤンコ・ティプサレビッチ(Janko Tipsarevic)に4-6,4-6で敗退しました。

最初はティプサレビッチのファーストサーブがバシバシ決まっていましたが、途中からタイミングが合ってきて良いリターンが返るようになって来たので、錦織のいつものパターンで逆転勝ちかと期待しましたが、今一歩及びませんでした。ここと言うところで、少しボールがオーバーしてしていました。力が入ってしまったのでしょうか?

それでも、新年早々にATPツアーで2勝できたので、かなり良いスタートだったと思います。まだ消えてしまう一年前のポイントが無いので、勝ったら勝った分だけポイントが増えていくので、ランクがどんどん上がって来ます。毎週のランキング発表が楽しみです。

ATPツアーChennai

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

錦織圭がATPツアーのインドのチェンナイの大会の2回戦でATPランク105位のアレハンドロ・ファリャ(Alejandro Falla)に4−6,6−3,6−2で逆転勝利しました。

今日はネットのストリーミングのサイトで映像が見れたので、ライブで応援しました。ウエアは新しく契約したユニクロのウエアを着ていました。

1セットを4−6で失った後、2セット目も3セット連続で取られて0−3に。もう駄目かと思われたころから、相手のリターンが浅くなってきたためか、錦織の厳しいアングルショットが決まるようになり、一気に6ゲーム連取で6−3で2セット目を取ってイーブンに。

3セット目に入っての1セット目のファリャのサーブの時に審判のスコアミスに抗議したのですが、受け入れられずファリャがキレてしまいました。

解説者もスコアミスだと言っているような感じでしたが、英語なので良く分かりませんでした。
試合を投げた、ファリャにつられて錦織もダブルフォルトをしてしまったりして、乱れてしまいましたが無事に6−2で3セット目を取りました。
あまり後味の良い試合ではありませんでした。

この大会には予選から勝ち抜いた杉田祐一も本戦出場し、1回戦は勝利していましたが、残念ながらロビン・ハース(Robin Haase)に6−4,3−6,4−6で逆転負けしてしまいました。
錦織 チェンナイ錦織 チェンナイ


ATPツアーChennai

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

錦織圭がATPツアーのインドのチェンナイの大会の一回戦でATPランク14位で、この大会2連勝している、第二シードのマリン・チリッチ(Marin Cilic)を4−6,7−6−,6−2の接戦で破りました。
今年の初戦を幸先の良い白星でスタートしました。

昨年の全米オープンに続き2連勝です。第2シードを破ったので是非、決勝まで進んでほしいものです。

この大会には予選から勝ち抜いた杉田祐一も本戦出場しています。添田豪は残念ながら予選で敗退しました。


ATPツアーChennai

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

いよいよ2011年のテニスツアーが始まりましたが、錦織圭がATPツアーのインドのチェンナイの大会に出場しますが、一回戦でATPランク14位で、この大会2連勝している、マリン・チリッチ(Marin Cilic)と対戦します。

昨年の全米オープン2回戦で対戦し5時間にわたる激闘を制しましたが、この大会でチリッチは2連覇しているので、かなり厳しい戦いになると思います。

この大会には予選から添田豪と杉田祐一が参加していて、既に今日の一回戦で二人とも勝利しました。予選は3回勝つと本戦出場となります。何とか勝ち抜いて、本戦に進んで欲しいものです。

インドだと時差が4時間くらいなので、ライブスコアで応援できそうです。

ATPツアーChennai

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ