人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

兵庫県のビーンズドームで行われているATPチャレンジャーツアーのノア・チャレンジャー(2015 Hyogo NOAH Challenger - 兵庫県テニス協会)の決勝戦で第4シードのダニエル太郎(Taro Daniel )が第1シードのジョン・ミルマン(John Millman)に1-6、3-6のストレートで敗れ、準優勝となりました。

ネットのライブストリーミングで観戦しましたが、スコア以上に善戦していました。
お互いにほとんどエンドラインからのストロークの打ち合いで、ミルマンの精度が少しばかり上回り、どうしてもストロークが長くなると左右に振られてしまう展開となりました。
ダニエル太郎はファーストサーブの確率が63%で、入ったときのポイント率が45%。長身を生かしてファーストサーブにもう少し威力がついてくればトップ100に入って来れるでしょう。

ダニエル選手は現在のランキングは119位で日本人の4番手ですが、今回の準優勝で110位以内に上がり、錦織の次の2位になると思われます。

これからの活躍が期待されるダニエル選手ですが、明日から慶応の日吉キャンパスで行われる慶應チャレンジャーに出場予定です。

慶應チャレンジャーは昨年は無料でしたが今年は有料になったようです。
慶應チャレンジャー国際テニストーナメント

ダニエル太郎公式Blog,Twitter