つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),バードカービング,ベランダ菜園・果樹,音楽,海外旅行,国内旅行,グルメお取り寄せ,スモーク,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: マスターズ

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

フランスのパリで開催されていたBNPパリバ・マスターズ(BNP Paribas Masters)のシングルス3回戦で錦織圭がツォンガに敗退。
決勝戦はマレーがイズナー に勝ち優勝し、ジョコビッチを抜いてランキング1位となりました。

第5シードの錦織圭(Kei Nishikori)が第11シードの ジョー-ウィルフリード・ツォンガ(Jo-Wilfried Tsonga)に6-0、3-6、6-7の逆転で敗退。
第1セットはツォンガのファーストサーブの入りが悪く、ストロークミスも多く一方的な展開で6-0で取りました。
第2セットに入るとツォンガのファーストサーブの入りが良くなり、ブレークチャンスが無く、逆にブレークされて3-6で落としました。
第3セットは錦織はファーストサーブが入らずに苦しみながらもキープし、先にツォンガのサービスゲームをブレークし、マッチポイントのチャンスもありました。しかし、ここを取りきれ無かったことが大きく勝敗を分けてしまいました。
その後ブレークバックされて追いつかれると、押され気味となり、タイブレークも3-7で落としてしまいました。

先日のスイスのバーゼルでのチリッチ戦でもセットポイントを握りながら惜しくも取れませんでした。
連戦の疲れの影響か、少し勝負強さが落ちてきているようです。

今年もいよいよ、11月13ー20日にロンドンで開催される、ATPツアーファイナル(Barclays ATP World Tour Finals)を残すのみとなりました。
しっかり休養して、トップ選手相手にきっと素晴らしい試合を見せてくれる事でしょう。


錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

アメリカのインディアンウェルズで行われている、テニスのATPツアー マスターズ1000シリーズ BNPパリバ・オープン(BNP PARIBAS OPEN)のシングルス2回戦で、錦織圭が勝ち、3回戦に進みました。

ATPランク6位で、第5シードの錦織圭(Kei Nishikori)が90位の ミハイル・ククシュキン(Mikhail Kukushkin)に6-3、6-3のストレートで勝ちました。
第5シードで2回戦が初戦の錦織でしたが、出だしからストロークの調子が良く、危なげの無い試合でした。
ただ、ファーストサーブインの確率が53%。これではトップランキングのランク選手との試合では、サービスキープに苦しむことが予想されます。サービスの安定化が望まれます。

3回戦では35位のスティーブ・ジョンソン(Steve Johnson)と対戦します。
過去の対戦成績は錦織の3連勝中。今の錦織の調子なら問題なく勝ち上がってくれるでしょう。
ATP Head to Head:Kei Nishikori vs Steve Johnson

シード選手が順当に勝ち上がると、4回戦で11位の ジョン・イズナー(John Isner )との対戦となります。
過去の対戦成績は1勝1敗。208cmの長身のイズナーとの対戦が第一関門となります。


錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

フランスのパリで行われているBNPパリバ・マスターズ(BNP Paribas Masters )のシングルス準決勝で錦織圭がジョコビッチに敗退しました。

ATPランキング7位で第6シードの錦織圭(Kei Nishikori)が 1位で、第1シードのノヴァーク・ジョコビッチ(Novak Djokovic)に2-6、3-6のストレートで敗退しました。

体調が悪いようで、サーブのスピードが極端に遅く、セカンドサーブのスピンもほとんど無い、置きに行くようなサーブでした。それでもストロークではかなりがんばっていましたが、さすがにジョコビッチは100%でない状態で勝てるほど甘い相手ではありません。

単なる連戦の疲れだけなら良いのですが、以前のように腹筋を傷めているのではないかと心配です。

ロンドンで開催されるATPワールドツアー・ファイナルは11月9日から。あと一週間で何とか回復しての活躍を期待したいところです。

錦織は今回準決勝へ進んだことで、自己最高を更新しATPランキング5位となりました。

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

フランスのパリで行われているBNPパリバ・マスターズのシングルス準々決勝で錦織圭がフェレールに勝利し、準決勝へ進みました。

この勝利で11月9日からロンドンで開催されるATPワールドツアー・ファイナルへ出場出来ることになりました。

ATPランキング7位で第6シードの錦織圭(Kei Nishikori)が 6位で、第4シードのダビッド・フェレール(David Ferrer)に3-6、7-6、6-4の逆転で勝利。

第1セットはフェレールの最初のサービスゲームをブレークする展開で楽勝かと思われましたが2回ブレークバックされて3-6で落としてしまいました。
第2セットはブレーク合戦となりましたが結局6-6のタイブレークに。いきなりサービスを2個ブレークされて0-4まで行ってしまいましたが、ここから錦織が奇跡的に追い上げて7-5で取りました。
第3セットは先にフェレールのサービスゲームをブレークしましたが直ぐにブレークバックされてしまいます。 しかし、4-4からのフェレールのサービスゲームを再度ブレークした後のゲームはしっかりラブゲームでキープして6-4で取りました。
試合を通して錦織が攻めてフェレールが守る展開でした。
しっかりフェレールを振り回して来た、甘いチャンスボールを決めれば取れるところで、バックアウトやネットしてしまうミスショットが多く見受けられました。
ここと言うところでスイングに力が入ってしまったようです。ツアーファイナル出場のかかった試合での緊張感が影響していたと思われます。
BNPパリバ・マスターズのシングルス準々決勝で錦織圭が勝利 BNPパリバ・マスターズのシングルス準々決勝で錦織圭が勝利

BNPパリバ・マスターズのシングルス準々決勝で錦織圭が勝利 BNPパリバ・マスターズのシングルス準々決勝で錦織圭が勝利


準決勝ではATPランキング1位で、第1シードのノヴァーク・ジョコビッチ(Novak Djokovic)と対戦します。

両者の対戦成績は錦織の2勝1敗。今年は錦織が全米オープンで勝っていますが、今日の試合でかなりの疲れが見えていたので、スタミナ面で不利な戦いになるのではないかと思われます。
ATP Head to Head:Kei Nishikori vs Novak Djokovic

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

BNP Paribas Masters
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

フランスのパリで行われているBNPパリバ・マスターズのシングルス3回戦で錦織圭がツォンガに勝利し、準々決勝へ進みました。

ATPランキング7位で第6シードの錦織圭(Kei Nishikori)が 12位で、第10シードのジョー-ウィルフリード・ツォンガ(Jo-Wilfried Tsonga)に6-1、4-6、6-4で勝利。
第1セットはツォンガのサービスゲームを3回ブレークし 6-1。
第2セットは錦織のサービスゲームを1つブレークされ 4-6。
第3セットはツォンガのサービスゲームを1つブレークして6-4で勝ちました。
2時間を越える試合でした。

準々決勝ではATPランキング6位で、第4シードのダビッド・フェレール(David Ferrer)と対戦します。

両者の対戦成績は錦織の4勝3敗。今年は錦織が2連勝していますがフルセットの接戦となっています。
ATP Head to Head:Kei Nishikori vs David Ferrer
実力的には錦織が上ですが、フェレールは3回戦を簡単に勝ち上がってきているので、スタミナ面では錦織が少し不利かと思われます。

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

BNP Paribas Masters

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

フランスのパリで行われているBNPパリバ・マスターズのシングルス2回戦で錦織圭がトミー・ロブレドに勝利し、3回戦へ進みました。

ATPランキング7位で第6シードの錦織圭(Kei Nishikori)が 17位のトミー・ロブレド(Tommy Robredo)に6-7、6-2、6-3の逆転で勝利。
第1セットは両者サービスキープで6-6からタイブレークに。タイブレークの強い錦織ですが4-7で落としてしまいました。
第2セットはロブレドのサービスゲームを2つブレークして6-2で、
第3セットはロブレドのサービスゲームを1つブレークして6-3で勝ちました。
久しぶりの試合でしたが、一つもサービスゲームをブレークさせない安定した試合展開でした。

3回戦ではATPランキング12位で、第10シードのジョー-ウィルフリード・ツォンガ(Jo-Wilfried Tsonga)と対戦します。

両者の対戦成績は錦織の3勝1敗。昨年のBNPパリバ・マスターズでは接戦で錦織が勝っています。
ATP Head to Head:Kei Nishikori vs Jo-Wilfried Tsonga
実力的には錦織が上ですが、地元の応援をバックに簡単には勝たせてはくれないと思われます。


錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook


BNP Paribas Masters
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ