つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),バードカービング,ベランダ菜園・果樹,音楽,海外旅行,国内旅行,グルメお取り寄せ,スモーク,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: メキシコオープン

ブログランキング・にほんブログ村へ

メキシコのアカプルコで開催されているATPテニスツアーのメキシコオープン(Abierto Mexicano Telcel)に第4シードとして出場している錦織圭は、2回戦でATPランキング64位のジェレミー・シャーディ(Jeremy Chardy)に6-1, 6-7 (8), 0-6の逆転で敗退しました。

第2セット、リードしていたのにタイブレークに持ち込まれて、タイブレークも落とし。そのまま3セットは一方的にやられてしまいました。右肩を痛めたようですが、軽いけがであることを祈っています。

錦織圭公式ブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログランキング・にほんブログ村へ

メキシコのアカプルコで開催されているATPテニスツアーのメキシコオープン(Abierto Mexicano Telcel)に第4シードとして出場している錦織圭は、1回戦でATPランキング52位のアルベルト・モンタネス(Albert Montanes)に6-2,4-1リタイアで勝利しました。

ファーストセットは出だしのモンタネスのサービスゲームをブレークしてスタート。そのまま3ゲームブレークして、相手に1つ返されましたが6-2で勝利。

セカンドセットもすんなり2ゲームブレークして、4-1となったところでモンタネスがリタイアとなりました。
危なげない勝ち方でした。

ただ、サーブの調子が良くなかったようで、ファーストサーブの確率が53%でファーストサーブが入った時の得点確率が67%でした。これから先はもう少しファーストが入らないときついのではないかと思われます。

モンタネスは31歳で、キャリアハイが22位の選手で、過去に2戦して2敗している、クレーコートを得意としている選手なので、現在のランクでは格下でも侮れない相手でしたが、簡単に勝利してしまいました。先週行われたブエノス・アイレスの大会でも1回戦リタイアしているので、体調が万全でなかったようです。
ATP Head-To-Head Kei Nishikori vs Albert Montanes

2回戦ではATPランキング64位のジェレミー・シャーディ(Jeremy Chardy)と対戦します。シャーディもクレー巧者です。昨年のマイアミで対戦し錦織が勝っています。
ATP Head-To-Head Kei Nishikori vs Jeremy Chardy


錦織圭公式ブログ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログランキング・にほんブログ村へ

錦織圭は今週はメキシコのアカプルコで開催のATPテニスツアーのメキシコオープン(Abierto Mexicano Telcel)に第4シードとして出場しますが、ドローーが発表になり、初戦ではATPランキング52位のアルベルト・モンタネス(Albert Montanes)と対戦します。

31歳で、キャリアハイが22位の選手で、過去に2戦して2敗しているので、現在のランクでは格下でも安心できない相手です。
ATP Head-To-Head Kei Nishikori vs Albert Montanes

シード勢が順調に勝ちあがって行くと、
準々決勝で第6シードでATPランキング23位のフアン・モナコ
準決勝で第2シードでATPランキング12位のニコラス・アルマグロ(Nicolas Almagro)
決勝で第1シードでATPランキング6位のダビッド・フェレール(David Ferrer)と対戦します。
皆さん、クレーを得意とする選手です。

錦織圭公式ブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログランキング・にほんブログ村へ

アルゼンチンのブエノス・アイレスで開催されている、ATPテニスツアーのクラロ杯(Copa Claro)の準々決勝で敗退した錦織圭は来週はメキシコのアカプルコで開催される、メキシコオープン(Abierto Mexicano Telcel)に出場しますが、公式サイトのニュースのページ(Noticias)に錦織の記事が掲載され、3.11大震災以降のチャリティー活動やジョコビッチを破った活躍、IMGアカデミーのニック・ボロテリーのコメントなどが詳しく記載されています。
Kei Nishikori - Una Estrella Asiatica

どこかで見た記事だと思い調べてみると、ATPのサイトに英文で記事が掲載されていました。
ATP:Counting On Kei
そのスペイン語版もATPのスペイン語版サイト(ATP:スペイン語版)に掲載されていました。
ATP:Kei Nishikori - Una Estrella Asiatica

ちなみにATPのサイトには中国語版もあるので探してみましたが、
ATP:中国語版
中国語版のサイトにはそれらしい記事は見つかりませんでした。私の探し方が悪いのかもしれません。

Google翻訳で英文とスペイン語の両方を日本語へ翻訳して読んでみましたが、そこそこ内容が理解できるレベルに訳してくれました。


翻訳ソフトの話にそれますが、
元の英文よりもスペイン語の方が正しく翻訳されるようなケースもあるのが、なかなか興味深い所です。
構文解析に難しさがあるようです。

また、court(コート)を「裁判所」と訳したりしますので、最初は戸惑いますが、テニスやスポーツの用語は限られているので、誤訳パターンが分かってくると、ほとんど苦が無くなります。

Google翻訳で、”tennis court”と入れるとちゃんと「テニス裁判所」とはならずに、「テニスコート」と訳してくれます。熟語に登録されているようです。

翻訳例:
元の日本語:今日の1番コートは最高のコンディションでした。
英訳   :No. 1 Court today was the best condition.
再日本語訳:第1裁判所は、今日は最高の条件でした。

元の日本語:今日の1番テニスコートは最高のコンディションでした。
英訳   :Today's number one tennis court was the best condition.
再日本語訳:今日のナンバーワンのテニスコートは最高の条件でした。

翻訳ソフトに分かりやすい構文と、単語・熟語を用い文章を書くと、結構ビジネスにも活用できます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ