つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: 古布

ブログ村 美術へ>にほんブログ村 美術ブログへ

先日、お客様のところで、とても美しい江戸時代の着物が額装されているものを見ました。
「古裂額装品」と呼ばれるもののようです。

良い着物は美術品としての価値もありますから、古くなって虫が食ったり、切れたり、汚れたりして切れなくなったものでも、部分的に利用して鑑賞品としての再利用の道もあります。
古裂額装品ももしかしたら浮世絵と同じように海外で評価が高かったりするのではないでしょうか。
「古裂額装品」江戸時代の着物の額装

「古裂額装品」江戸時代の着物の額装


亡くなった母親の古くなった着物が眠っていると言った方は、着物買取業者に買取を依頼するのも良いと思います。
Yahoo!でネットの着物買取業者を検索、
Yahoo!着物買取ネット
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

なつかしきもの・古布大祭典
昨日は銀座の松坂屋の7階催事場で開催されている「なつかしきもの・古布大祭典」へ行ってきました。
初代 由水十久、志村ふくみ、喜多川平朗、北村武資などの著名な作家の着物や帯が展示されていて、まさに芸術品の展覧会という感じでした。着物の絵柄の表現には染物、刺繍、織物などによる方法があるそうです。染物には日本画のような繊細な美しさがあり、刺繍には緻密さと豪華さがあり、紬織には焼締の陶器に似た奥深い美しさがありました。良い着物を孫子の代まで大切に引き継いでいく日本文化は大切にしていきたいものです。
夜の銀座通りは沢山の人出でした。また、アジアの人の外国語が飛び交っていました。バブル崩壊が始まっていますが、お金持ちの消費意欲は意外に落ちていないのかもしれません。

参考:松坂屋銀座店 イベントカレンダー
銀座 かわの屋 イベント情報

銀座 松坂屋
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ