つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: 報道

全豪オープンテニスのシングルスはチョコビッチがナダルとの死闘を制して優勝しましたが、未だに錦織圭の活躍の余韻に浸っています。
今週の日曜日( 2月 5日)には、NHKで全豪オープンテニスの錦織の戦いのダイジェストが放送されるようです(NHK番組表:全豪オープンテニス ハイライト〜プレーバック錦織圭 8強への戦い〜)ので、今から楽しみです。

今回の錦織がツォンガを破ってベスト8に進出したニュースはCNN,CBS,ロイターと言った海外のメジャーなニュースでも取り上げられたようです。日本ではテニスはメジャーではありませんが、海外ではメジャーなスポーツなので、取り上げられ方が大きいと思います。
CNNのサイトにはボリス・ベッカーが錦織に関して語っている動画もアップされていました。
ボラッテリーテニスアカデミー(IMGスポーツアカデミー)の話も出てきます。

動画の2:28あたりから錦織の話題になります。
CNN:CNN's Don Riddell talks to Boris Becker about the latest action from the Australian Open.

CNN:Japan's Nishikori makes history at Australian Open

CBSSPORTS:Nishikori makes history for Japanese men by reaching Aussie quarters

Reuters:Tennis-Japanese battler Nishikori vows to return stronger

SportsiIlustrated:Nishikori sinks Tsonga for historic Japanese win

The Guardian:Have some fun, Date-Krumm tells Nishikori of Murray match

The Wall Street Journal:Nishikori: Out of Aussie Open, But Not Down

日本のサイトでは、スポーツナビとNHKにかなり詳しい内容の記事が見つかりました。
NHK NEWS:錦織選手 快進撃の秘密

スポーツナビ:錦織・伊達組が会見で笑い誘う ウォズニアッキは1位陥落=全豪テニス第9日

スポーツナビ:錦織「勝つには全然足らなかった」 4強逃すも名シーン演出=全豪テニス第10日

スポーツナビ:錦織圭が示した驚異的なフィジカルの向上と“頭のスタミナ


IMGスポーツアカデミー ジュニアスポーツ留学
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

昨日、福島第1原発事故がレベル7へアップされましたが、海外でも大きく取り上げられているようです。

毎日jp:東日本大震災:福島第1原発事故「レベル7」 最悪評価、収束見えず
CNN:福島第一原発、事態は「静止」するも「安定」せず 米NRC委員長
msn産経ニュース:米中韓…周辺国から責任追及の恐れ
YomiuriOnline:チェルノブイリとは異なる…レベル7に海外機関

毎日jp:福島第1原発:チェルノブイリ級ではない 仏研究所が見解

時事ドットコム:レベル7は「行き過ぎ」=ロシア原子力企業
毎日jp:福島第1原発:「チェルノブイリ超える」東電担当者が発言

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

時事ドットコム:ヤクザの被災者支援に関心=「イメージアップ必要」と分析−スイス紙との記事が先月25日に配信されていますが、テレビや新聞でこの話題は、取り上げられていないようです。

ヤクザ組織がいち早く現地に膨大な物資を届けに行ったようです。放射能汚染の怖い地域にまでも。阪神淡路大震災の時には、テレビで山口組の支援の様子を見た記憶がありましたが、今回は取り上げられなかったようです。

ネットで探してみたら、ジェイク・エイデルシュタイン氏の下記の記事が見つかりました。かなり詳しく救援の様子が書かれています。
Japanese Yakuza Aid Earthquake Relief Efforts - The Daily Beast
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

福島原発での作業員を称賛するニュースが海外で放送されているようです。
abcNews:Japan's Fukushima 50: Heroes Who Volunteered to Stay Behind at Japan's Crippled Nuclear Plants

Wikipediaには詳しく説明が出ています。
Wikipedia:Fukushima 50(フクシマ・フィフティ)

Youtubeで、”Fukushima50”と検索したら、幾つもの動画が見つかりました。
武士道・サムライなどとイメージが重なって、よけいに海外からは英雄化されているのかと思いますが、国民の為に命を惜しまずに働いてくれている多くの作業員の方たちに、我々日本の放送局こそがもう少し感謝の気持ちを示すべきではないかと思います。

Youtube:THE FUKUSHIMA 50 !
Youtube:A Closer Look at the 'Fukushima Heroes' Trying to Save Japan's Reactors (03.17.11)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

今日は、心配して連絡をくれたアメリカ在住の知人とSkypeで話をしましたが、アメリカのテレビでは、今回のような大災害にもかかわらず、日本人が冷静に対応していることに、非常に驚いているそうです。

避難所などでもきちんと列を作って食料をもらったり、アメリカの人には信じられない光景のようです。

アメリカで同じことが起きたら、それは恐ろしい状況が予想されるそうですので、そのような観点から放送がされているようです。

今回は阪神・淡路大震災の時よりも、政府の対応がかなり迅速なように感じますが、被害規模が比較にならないほど大きいので、野党も協力して、一日も早い復旧への道筋を付けて欲しいものです。

我々も先ずは節電への協力が第一かと思います。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

TBSの情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」で放映された不二家の報道について、「放送倫理検証委員会」が「重大な放送倫理上の問題があった」との見解を発表しました。電波法で守られて独占的な商売をやっているテレビ局がいい加減な情報に基づいて、裁判官のまねをしてこのような放送をやっているのはかなり問題だと思います。このような報道により、不二家の売り上げが減少し、従業員や株主に大きな損害を与えた可能性もあるわけですが、当然、実際にしゃべった、”みのもんた”さんは「台本を読んでいるだけ」なので罪の意識はなく、台本を書いた人は当然表には出てきません。結局責任の所在はあいまいにして、幕引きとなるわけです。しかし、マスコミの横暴には目に余るものがあります。私は幸い従業員でも、株主でもありませんが。

Yahooニュース TBS「朝ズバッ!」の不二家報道「放送倫理上重大な問題」
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ