つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: 女子シングルス

ブログランキング・にほんブログ村へ

いよいよ13日月曜日からオーストラリアのメルボルンで今年最初のテニスのグランドスラム 全豪オープン テニス(Australian Open Tennis Championships)が開幕します。

既に女子シングルスドローが発表されています。
トップ100位以内に4選手がいる女子テニスは4選手が本戦にストレーインしています。
初戦の対戦相手は、

WTAランキング56位の森田あゆみ(Ayumi Morita)は1回戦で100位のナディア・キチェノック(Nadiya Kichenok )と対戦します。過去の対戦成績はありません。

WTAランキング69位のクルム伊達公子(Kimiko Date-Krumm)は予選勝ち上がりの選手と対戦します。

WTAランキング74位の奈良くるみ(Kurumi Nara)は39位のポン・シュアイ(Shuai Peng)と対戦します。
過去の対戦はありません。

WTAランキング88位の土居美咲(Misaki Doi)は8位で第8シードのイェレナ・ヤンコビッチ(Jelena Jankovic
過去の対戦は土居の0勝1敗です。元世界一位の強敵です。現在の土居のテニスがどのくらい通用するかを見るのが楽しみです。
WTA Head to Head:Misaki Doi vs Jelena Jankovic

現在行われている予選では、162位の尾崎里紗(Risa Ozaki)が3回戦まで勝ち上がっています。今日の試合に勝つと本戦へ出場となります。
尾崎里紗のコーチのブログ 川原コーチの遠征記を見ると、予選の様子がわかります。

森田あゆみオフィシャルブログ
伊達公子オフィシャルブログ
土居美咲公式ブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

全米オープンテニス(US Open Official Site)のジュニア部門の女子シングルスに第11シードで出場している期待の新星 日比万葉(Mayo Hibi)は準決勝で、第2シードの(Ana Konjuh) に3-63-6のストレートで敗れ、残念ながら決勝戦へ進むことは出来ませんでした。

日比万葉はトータルで1ゲームのサービスゲームをブレークしましたが、3ゲームブレークバックされてしまいました。ファーストサーブが入る確率が70%でしたが、入った時のポイント確率が55%。サーブの威力を強化していかないと、ツアーレベルで勝ち上がって行くにはまだまだ力不足のようです。これからの成長に期待したいです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

アメリカのマイアミで行われている、ソニー・オープンテニスの女子シングルス3回戦で、WTAランキング50位の森田あゆみが第1シードでWTAランキング1位のセリーナ・ウィリアムズ(Serena Williams)に3-6、3-6のストレートで敗退しました。森田は第1セットではセリーナのサービスゲームをブレークする健闘を見せましたが、第2セットではサービスエースを7本も取られる一方的な戦いになってしまいました。このクラスの選手に勝てるところまでには、まだまだ実力が足りないようです。

伊達さんは今回もパタヤ女子オープンで優勝したキャシー・デラクアとのペアでダブルスに出場していましたが、1回戦で第1シードペアに惜しくも敗退しました。

ソニー・オープンテニス公式サイト

森田あゆみオフィシャルブログ
伊達公子オフィシャルブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

アメリカのマイアミで行われている、ソニー・オープンテニスの女子シングルス2回戦で、WTAランキング50位の森田あゆみが第31シードで30位のヤニナ・ウィックマイヤー(Yanina Wickmayer)に7-6、 2-6、 6-3で勝ち、3回戦に進出しました。
森田は1回戦ではWTAランキング39位のヘザー・ワトソン(Heather Watson)を1-6、1-4から逆転して勝利しています。以前は惜しいところでの敗退が目立ちましたが、今年の森田は本当に勝負強くなりました。怪我さえなければトップ20入りも可能だと思われます。
3回戦では、第1シードでWTAランキング1位のセリーナ・ウィリアムズ(Serena Williams)と対戦します。今年の全豪オープンでは1-6、3-6で負けていますが、今回はどこまで通用するかが楽しみです。


WTAランキング78位のクルム伊達公子は第19シードで18位のヴィーナス・ウィリアムズ(Venus Williams)に6-7 、6-3、 4-6のフルセットで惜しくも敗れました。伊達さんのブログによると、ここと言うところでことごとくコードボールでやられてしまったようです。トータルポイントで104対106ですから、本当に紙一重の差でした。コードボールが一つ向こうのコートに落ちていたら、勝敗は逆になっていたかもしれません。
伊達さんは1回戦でWTAランキング61位のチャネル・シーパース(Chanelle Scheepers)に6-2, 6-0のストレートで快勝していました。体力さえ回復出来れば、世界のトップ選手とも互角な戦いが出来ています。

伊達さんは今回もパタヤ女子オープンで優勝したキャシー・デラクアとのペアでダブルスに出場しています。1回戦では第1シードペアとの対戦となります。

ソニー・オープンテニス公式サイト

森田あゆみオフィシャルブログ
伊達公子オフィシャルブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

昨日は有明コロシアムでニッケ全日本テニス選手権の女子シングルス決勝戦が行われ、第10シードの高雄恵利加第7シードの山外涼月に6-4, 3-6, 7-5のフルセットで勝ちました。
NHKで録画放送されたので見ましたが、山外が甘いアプローチショットでネットに出て行ってパッシングを決められてしまうプレーが目立ったのが気になりました。十分にストローク戦で押していたので、すごく惜しい敗戦に見えました。

大会公式サイトに詳しい説明がありますが、高雄は2006年に当時19歳で優勝していますが、2007年末に右肩を故障してから長い低迷を続けたようです。昨年の藤原里華の優勝が思い出されました。

初の決勝進出を果たした山外は、大会前に腹筋を痛め、出場さえ迷っていた状況だったようです。
そのせいか、ファーストサーブにスピードがありませんでした。そのような体調の中で準優勝できたことは立派な成績でしす。
ニッケ全日本テニス選手権87th公式サイト 高雄が勝負強さを発揮。タイトル初挑戦の山外を倒し、6年ぶりの優勝


山外出身の千葉県佐倉市の志津テニスクラブでは今大会中、ずいぶんと盛り上がっていたようです。優勝した高雄も志津テニスクラブに小6まで在籍していたようです。
志津テニスクラブ

国内で育成された選手にぜひ世界で活躍して欲しいと期待しています。

ニッケ全日本テニス選手権87th公式サイト
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

全米オープンテニスの女子シングルスの2回戦で、WTAランキング95位の森田あゆみ が WTAランキング55位のツベタナ・ピロンコバ(Tsvetana Pironkova)に5-7, 2-6のストレートで敗退しました。

第1セット先にサービスブレークした森田でしたが、プレークバックされ、5ー6からの森田のサービスゲームをブレークされて、5-7で落とすと第2セットは一方的な展開になってしまいました。
第1セットの終盤から腰をかばうような動きが何度か見られたので、また腰を痛めてしまったのかもしれません。少しばかり心配です。

キャロリーン・ウォズニアキと組んでダブルスに出場したクルム伊達公子も敗退してしまいましたので、これで女子は全員が姿を消しました。


Official Site of the 2012 US Open Tennis Championships

森田あゆみオフィシャルブログ
伊達公子オフィシャルブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ