つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: 小学校

ブログランキング・にほんブログ村へ

大阪市では、橋下徹市長が掲げる「グローバル人材の育成」に沿って小学1年から英語授業を行うことにするようです。
毎日.jp:大阪市教委:小1から英語で学習 来年度にもモデル実施

この授業で用いられる予定の学習法が英語の発音とつづりの規則性を学ぶ「フォニックス」と言うメソッドで、一昨日の夕方のフジテレビのスーパーニュースではこの手法で教えているスクール「ズー・フォニックス・アカデミー」が紹介されていました。

フォニックスとはによると、
「フォニックス」は、つづり字と音素(音声)の関係を規則化して教える教授法で、英語圏の国々で、子供に読み方を教えるために広く用いられている方法です。

とあります。

ズー・フォニックス・アカデミーの都立大にある教室に寄らせていただいたことがありますが、日本人と外国人の子供が一緒にネイティブスピーカーの先生に教えてもらっていました。
こちらの教室は2歳の幼児から学習できるそうです。

私は外資系の会社で働いたこともありますが、英語を話すのはこちらのペースで出来ますが、ネイティブスピーカーの話す速度の英語を理解するのにはかなり苦労をさせられました。幼児のときからネイティブスピーカーの発音に耳を慣らしておくのは、すごく良いことだと思います。
サファリキッズ・インターナショナル・スクール ズーフォニックス・アカデミー姉妹校

サファリキッズ・インターナショナル・スクール ズーフォニックス・アカデミー姉妹校

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

仙台で指定避難所の小学校は波が流入し、校庭に避難した住民の多くが流されて犠牲になったけれど、高速道によじ登った人は助かったそうです。
東部道路、津波から住民救う 仙台・六郷

今回の津波では、堤防があるから安心と思って亡くなった方も大勢いたようですが、100%防げる堤防を作るのは無理なので、海岸から離れたところに、強固な集合住宅を作るとか、従来と同じで無い手段を考える必要があるように思います。
信じていた強固な防潮堤粉々に 津波防災の岩手・宮古市
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ