つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: 有明

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

12日火曜日に有明のジャパンウイメンズオープンテニス2日目の観戦に行きましたが、、雨で試合開始が大幅に遅れ、大坂なおみ対奈良くるみの試合は翌日に順延され、有明コロシアムのインドアで、日比野菜緒 対 加藤未唯の試合が行われ、第1コートで、伊達公子 対 アレクサンドラ・クルニッツの試合が行われました。

朝からの雨模様で、試合開始時刻が何度も変更され期されたあげくの3時ごろになって、コロシアムで、日比野菜緒 対 加藤未唯の試合が行われました。

私は、大坂なおみの生観戦を目的に有明まで出かけて行ったので、大坂なおみ対奈良くるみの試合が翌日で、日比野菜緒 対 加藤未唯の試合がインドアでという決定には納得が行きませんでした。
天気の予測はある程度できていたのですから、早めに決断してインドアで2試合行うとかの決定も出来たのではないでしょうか。

インドアで行われた日比野菜緒 対 加藤未唯の試合は予想に反してランク下の加藤がストレートで勝ちました。加藤選手のプレーの生観戦は初めてでしたが、小さな身長をカバーするためか、サーブでもストロークでも飛び上がって打つショットが多く、躍動感のあるプレーで日比野を振り回していました。
日比野は威力のあるショットは打っていましたが、加藤の球質やコートサーフェスに慣れていないためか、ミスが目立ちました。
有明のジャパンウイメンズオープンテニス 加藤未唯

有明のジャパンウイメンズオープンテニス 加藤未唯

有明のジャパンウイメンズオープンテニス 加藤未唯

有明のジャパンウイメンズオープンテニス 加藤未唯

有明のジャパンウイメンズオープンテニス 加藤未唯


有明のジャパンウイメンズオープンテニス 日比野菜緒

有明のジャパンウイメンズオープンテニス 日比野菜緒

有明のジャパンウイメンズオープンテニス 日比野菜緒

有明のジャパンウイメンズオープンテニス 日比野菜緒



次に、外のコートへ移動し第1コートの伊達 対 クルニッツの試合を観戦。
テレビのニュースでは、伊達選手の試合の良いところを切り取って放送していましたが、とてもWTAツアーで戦えるレベルではありませんでした。
エキジビション試合ならまだしも、このレベルの体調でATPツアー公式戦を組むと言うのは、観客に対しても、対戦相手や伊達さんが主催者推薦で出場した事によって出場できなかった選手に失礼な話だと思いましたが、満員のスタンドはそれなりに盛り上がっていたので、最後のプレー観戦に来ていた伊達ファンは多分満足していたのだと思います。
スポーツ選手の引き際の難しさを感じた一日でした。
試合の後には伊達さんの引退セレモニーが行われましたが、反対側のコートサイドでしたので、ほとんど見えませんでした。
有明のジャパンウイメンズオープンテニス 伊達公子

有明のジャパンウイメンズオープンテニス 伊達公子


有明のジャパンウイメンズオープンテニス アレクサンドラ・クルニッツ


有明のジャパンウイメンズオープンテニス 伊達公子引退セレモニー


帰りには土居選手が練習をしているのを見かけました。
選手の練習風景を見れるのも、生観戦の楽しみの一つです。
有明のジャパンウイメンズオープンテニス 土居美咲の練習風景


帰りには大きな虹が出ていました。雨が降っても悪い事ばかりではないですね。
有明のジャパンウイメンズオープンテニス 虹


東レ・パンパシフィック・オープン クルム伊達公子 観客のため息「シャラップ」はない
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

有明で行われている女子テニスのトーナメント 東レ パン・パシフィックオープン・テニスの準決勝で、期待の18歳の大坂なおみが勝ち決勝戦へ進みました。
東レ パン・パシフィックオープン・テニス - TORAY PPO TENNIS

昨日は、BSのTBSで観るつもりでしたが、第1試合の中継しかしないことが分かり、急遽有明へ生観戦に行ってきました。

WTAランキング66位の大坂なおみ(Naomi Osaka)が20位の エリーナ・スビトリナ(Elina Svitolina)に1-6、6-3、6-2の逆転で勝利。
第1シードのムグルサを破って勝ち上がってきたスビトリナはさすがに強敵でした。
スビトリナのサーブはスピードは速くは無いですが精度が良く、ラインぎりぎりに入ってくるので、準々決勝までのように簡単にリターンエースを取れません。
ストロークも非常に深くコートカバリングも素早いので、なかなかポイントを取らせてもらえません。
大坂が辛抱しきれずに無理に決めに行ったショットでミスを重ね、一方的な試合展開となってしまい、第1セットは1-1から5ゲーム連取されて1-6で落としました。

第2セットに入る前のオンコートコーチングでのアドバイスが良かったのか、第2セットは無理に決めに行ってのミスが少なくなり、サービスのスピード・精度も上がってきて互角の展開に。
3-2からのスビトリナのサービスゲームをブレークして6-3で取りました。

第3セットは非常に緊張感のある出だしとなりましたが、3-2からのスビトリナのサービスゲームをブレークしてそのまま一気に連取し6-2で取りました。
終盤はミスの多かった大坂のフォアハンドストロークも安定してきて、スビトリナにダブルフォルトが出たりと、大きく流れを引き寄せることが出来ました。
トップ20の選手相手に、このような勝ち方が出来るとは驚きでした。
東レ パン・パシフィックオープン・テニス 準決勝 大坂なおみが勝ち決勝戦へ

東レ パン・パシフィックオープン・テニス 準決勝 大坂なおみが勝ち決勝戦へ



決勝戦の対戦相手は28位のキャロライン・ウォズニアキ(Caroline Wozniacki)
故障の影響でランキングを落としてはいますが元1位の強敵。
女子選手随一のディフェンス力で大坂選手の強烈なショットをことごとく返球してくるでしょう。
無理に決めに行かずに、辛抱してチャンス作ってからウイニングショットを決めに行くようにすれば勝機はあると思われます。


もし、大阪選手がこのまま勝ち進んで優勝すると、1995年の第12回大会でダベンポートを破って優勝した伊達公子以来の21年ぶりの優勝となります。
第12回大会|東レ パン・パシフィックオープン・テニス

今日の準決勝戦はBSのTBSで12時から生放送されるようです。
BS-TBS 東レ パン パシフィック オープンテニス

Naomi Osaka 大坂 なおみ | Facebook

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

錦織人気で男子テニスが注目を集めていますが、今週・来週と有明では女子テニスWTAのトーナメントが開催されています。

今日のジャパン・ウィメンズ・オープンテニスでは 土居美咲/ 奈良くるみ組 対 ヘヨン・チャン/ユアン・チャン組の決勝戦が行われます。残念ながらシングルスは日本人選手は全て敗退しました。


来週から始まる東レ パン・パシフィックオープン・テニスは予選が始まっていて、多くの日本人選手が出場しています。
本戦には奈良くるみ(Kurumi Nara)、土居美咲(Misaki Doi)、大坂なおみ(Naomi Osaka) がダイレクトインの予定です。

今回の東レPPOの注目選手はWC(主催者推薦)で出場の大坂なおみ選手です。
1997年10月生まれのまだ17歳。ハイチ出身の父と日本人の母のハーフで180cmの長身。
出場試合数が少ないので現在のWTAランクは190位ですが、100位以内の選手とも互角に戦う実力があります。
先日行われたジャパン・ウィメンズ・オープンテニスではWTAランキング126位のYafan WANG選手などを勝ち抜いて本戦出場しています。
予選を観戦しましたが、まだプレーが荒くミスが目立ちますがサーブとストロークの破壊力に驚かされました。ボールを打った時の音が違います。ランキング将来が楽しみです。
大坂なおみ - Wikipedia

また、大坂なおみ選手がFacebookで投票を呼びかけていますが、シンガポールで行われるWTAファイナル戦へ出場できるライジングスター選手を選ぶ投票が現在実施されています。
最近の成績向上が著しい選手から人気投票で選ばれます。
日本人選手では大坂なおみ、穂積絵莉、尾崎里紗、江口実沙などが候補に挙がっています。
WTA Rising Stars Vote

大坂なおみ ジャパン・ウィメンズ・オープンテニス

大坂なおみ ジャパン・ウィメンズ・オープンテニス

大坂なおみ ジャパン・ウィメンズ・オープンテニス

大坂なおみ ジャパン・ウィメンズ・オープンテニス

大坂なおみ ジャパン・ウィメンズ・オープンテニス

大坂なおみ ジャパン・ウィメンズ・オープンテニス



奈良くるみ公式ブログ
土居美咲公式ブログ
Naomi Osaka 大坂 なおみ | Facebook

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

先週の12日に、有明の国際展示場で開催されていた国際食品工業展(FOOMA JAPAN 2015)へ。

食品を自動で作る機械がテレビで連日取り上げられていたのでネットで調べたところ、事前登録すれば入場無料との事でしたので見に行ってきました。

公式サイトによると4日間で全部で92,802人、海外からも2,890人の来場があったようです。
FOOMA JAPAN 2015|一般社団法人 日本食品機械工業会主催

兎に角、沢山の自動機械が展示され、大勢の来場者で賑わっていてすごい活気に驚かされました。
残念ながら会場内は撮影禁止でしたので、写真は撮れませんでした。

安い労働力を求めてアジアににへの生産シフトが行われていますが、自動化を進めて行けば国内生産しても採算が取れるようになるでしょうし、異物混入などの衛生面でのメリットも大きいと思います。
有明の国際展示場で開催されていた国際食品工業展(FOOMA JAPAN 2015)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

明日から有明コロシアムで女子テニスのフェドカップ ワールドグループ2 プレーオフ  日本 対 ベラルーシ 戦が開催されます。
この試合に勝つと来年はワールドグループ2 に復帰できます。

対戦オーダーが発表されていますが、当初のメンバーから穂積絵莉が怪我の為に抜けて森田あゆみが入りました。森田は腰の具合が悪く長期休養から復帰したばかりなので、実際に度の程度動けるか分かりません。

初日 シングルス2試合
土居美咲(107) vs アザレンカ(32)
奈良くるみ(54) vs ゴボツォワ(136)

2日目 シングルス2試合、ダブルス1試合
奈良くるみ(54) vs アザレンカ(32)
土居美咲(107) vs ゴボツォワ(136)
青山修子/森田あゆみ vs サスノビッチ/ラプコ

2勝2敗でのダブルス決戦となれば、アザレンカ/ゴボツォワの強力ペアへの変更がかなり濃厚ですし、日本チームも森田あゆみを変えてくると思われます。

錦織選手の活躍で男子テニスの人気はブレークしていますが、その陰に隠れて女子テニスは盛り上がりに欠けています。せっかくの地元開催なのに観客がガラガラなのではないかと心配です。



日本チーム
奈良くるみ(Kurumi Nara)S(54) D(250)
土居美咲(Misaki Doi)S(107) D(118)
青山修子(Shuko Aoyama )S(198) D(45)
森田あゆみ(Ayumi Morita)S(451) D(702)



ベラルーシチーム
ビクトリア・アザレンカ(Victoria Azarenka)S(32) D(428)
オリガ・ゴボツォワ(Olga Govortsova)S(136) D(203)
アリャクサンドラ・サスノビッチ(Aliaksandra Sasnovich)S(146) D(202)
ベラ・ラプコ(Vera Lapko)S(593) D(811)



奈良くるみ公式ブログ
土居美咲公式ブログ
森田あゆみオフィシャルブログ
穂積絵莉公式ウェブサイト

フェドカップ公式サイト
Fed Cup
フェドカップ JTA 公式サイト

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

男子テニスで活躍する錦織圭の陰に隠れて、女子テニスはあまり注目されていないですが、今週の土日に有明コロシアムで女子テニスのフェドカップ ワールドグループ2 プレーオフ  日本 対 ベラルーシ 戦が開催されます。この試合に勝つと来年はワールドグループ2 に復帰できます。

18日土曜日にシングルス2試合
19日日曜日にシングルス2試合、ダブルス1試合
が予定されています。


既に出場メンバーが発表されています。

シングルスランキング1、2位がシングルスに出場し、残りの二人がダブルスに出てくると仮定し、ランキング通りの結果になるとすると、シングルスで2勝2敗、ダブルスで日本が勝って3勝2敗で勝つことになります。

しかし、2勝2敗でのダブルス決戦となれば、アザレンカ/ゴボツォワの強力ペアへの変更がかなり濃厚ですので、日本としては日曜日の第一試合のトップ対決で奈良がアザレンカに勝って、その勢いで土居がゴボツォワに勝って決めるのが理想的なパターンかと思われます。

奈良が元世界NO1のアザレンカに勝つのは非常に厳しいですし、ランキングこそ土居の方がゴボツォワより上ですが、過去の対戦成績では2連敗しているのでこちらも簡単には勝たせてくれません。
WTA Head to Head:Misaki Doi vs Olga Govortsova
その為にも地元開催のメリットを生かし、大勢の観客の応援で後押しする必要があります。
応援に行かれる方は、ジャパンレッドの赤い服を着て行くことをオススメします。

初日組み合わせ予想
●土居美咲(107) vs アザレンカ(32)
○奈良くるみ(54) vs ゴボツォワ(136)

2日目組み合わせ予想
●奈良くるみ(54) vs アザレンカ(32)
○土居美咲(107) vs ゴボツォワ(136)
○穂積絵莉/青山修子 vs サスノビッチ/ラプコ



日本チーム
奈良くるみ(Kurumi Nara)S(54) D(250)
土居美咲(Misaki Doi)S(107) D(118)
穂積絵莉(Eri Hozumi)S(160) D(115)
青山修子(Shuko Aoyama )S(198) D(45)



ベラルーシチーム
ビクトリア・アザレンカ(Victoria Azarenka)S(32) D(428)
オリガ・ゴボツォワ(Olga Govortsova)S(136) D(203)
アリャクサンドラ・サスノビッチ(Aliaksandra Sasnovich)S(146) D(202)
ベラ・ラプコ(Vera Lapko)S(593) D(811)



奈良くるみ公式ブログ
土居美咲公式ブログ
穂積絵莉公式ウェブサイト

フェドカップ公式サイト
Fed Cup
フェドカップ JTA 公式サイト

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ