つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: 本戦

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

いよいよ今日から全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Championships)が始まります。

初日の今日は伊藤の試合が行われます。

男子は予選3回戦で敗退した守屋宏紀がデル=ポトロ欠場によるラッキールーザーとしての本戦出場が決まり、トータル4名の本戦出場となりました。ドローを見るといきなりトップ10の選手との対戦と言った厳しいものは無く、錦織以外の選手にも十分に1回戦を勝ち上がる可能性があります。

ATPランキング5位で第5シードの錦織圭(Kei Nishikori) 対 69位のニコラス・アルマグロ(Nicolas Almagro)
過去の対戦成績は錦織の1勝1敗。2013年の楽天オープンで敗れています。今の錦織の実力なら勝てると思われますが、一回戦にしてはかなり厳しい組み合わせとなりました。
ATP Head-To-Head:Kei Nishikori vs Nicolas Almagro


ATPランキング89位の伊藤竜馬(Tatsuma Ito)対 34位で第32シードのマーティン・クリザン(Martin Klizan)
過去の対戦はありません。190cmの長身のサウスポー。戦いにくいと思いますが、何とか勝機を見つけて期待します。

ATPランキング92位の添田豪 (Go Soeda) 対 212位のエリアス・イメル(Elias Ymer)
過去の対戦成績はありません。ランキング的には200位代の低い選手ですが、予選を勝ち抜いてきた18際の伸び盛り。

ATPランキング146位の守屋宏紀(Hiroki Moriya) 対 44位のエジィ・ヤノヴィッツ(Jerzy Janowicz)
過去の対戦成績はありません。203cmで91kgの長身からのサーブを返球できるかが鍵となると思われます。


女子は予選からの勝ち上がり出場は無く、奈良と伊達の2名の本戦出場となりました。奈良は初戦でいきなり第6シードとの対戦となってしまいました。
WTAランキング43位の奈良くるみ(Kurumi Nara) 対 6位で第6シードのアグニエシュカ・ラドワンスカ(Agnieszka Radwanska)
過去の対戦成績は奈良の0勝1敗。初戦から厳しい対戦相手ですが、クレバーな奈良ですから、周到な作戦で勝機をつかむことに期待したいと思います。
WTA Head to Head:Kurumi Nara vs Agnieszka Radwanska

WTAランキング101位のクルム伊達公子(Kimiko Date-Krumm) 対 140位のアンナ・タチシュビリ(Anna Tatishvili)
WTA Head to Head:Kimiko Date-Krumm vs Anna Tatishvili
過去の対戦成績は伊達の2勝1敗。昨年はマイアミでフルセットで勝っていますが、伊達さんのブログを見ると体調が完璧で無いようなので、苦戦が予想されます。

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook
添田豪 公式ブログ,Facebook
伊藤竜馬公式ブログ
守屋宏紀公式ブログ


奈良くるみ公式ブログ
伊達公子オフィシャルブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

いよいよ今年もテニスのウィンブルドン選手権が来週から始まります。

既に予選が行われていますが、予選3回戦で、ATPランキング130位で予選13シードの添田豪が190位のボリス・パシャンスキ(Boris Pashanski)に6ー2、6ー2、6ー4で勝利し、本戦出場を果たしました。
最近負けが続いて一気にランキングを100位以下に落としてしまい、予算からの出場となりましたが、3回戦ともに1セットも落とさない、危なげない勝利でした。

これで、男子は本戦にATPランク11位の錦織圭と添田豪の二人の出場となります。

女子では奈良くるみが予選3回戦に進んでいます。WTAランキング100位以内の森田あゆみ、、クルム伊達公子、土居美咲は本戦へダイレクトインしています。

錦織には準決勝まで進んで、一気にトップ10入りして欲しいと期待しています。

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook
添田豪 公式ブログ,Facebook

森田あゆみオフィシャルブログ
伊達公子オフィシャルブログ
土居美咲公式ブログ

Wimbledon - The Home of Tennis
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

いよいよ今年最後の4大大会の全米オープンテニスの本戦が来週から始まりますが、守屋宏紀が予選3回戦でATPランキング373位のDaniel Kosakowski を4-6,7-6(5),6-3の逆転で破って本戦出場を決めました。
本戦ではデビスカップのクロアチア戦で錦織と添田がともに勝利したドディグと対戦します。是非、勝利の戦術を先輩に伝授してもらって、初めてのグランドスラム本戦出場を勝利で飾って欲しいと期待しています。

本戦ダイレクトインの錦織圭、添田豪、伊藤竜馬と並んで4人の男子選手が本線出場となりました。

本戦のオーダーは既に発表されていますが、各選手の対戦相手は下記の通りです。添田と森田が初戦からきつい相手となりました。

ATPランキング18位で第17シードの錦織圭 vs 予選勝ち上がり選手
ATPランキング55位の添田豪 vs 24位で第23シードのマーディ・フィッシュ(Mardy Fish)
ATPランキング67位の伊藤竜馬 vs 71位のマシュー・エブデン(Matthew Ebden)
ATPランキング229位の守屋宏紀 vs 118位のイワン・ドディグ(Ivan Dodig)

WTAランキング94位の森田あゆみ vs 29位で第26シードのモニカ・ニクルスク(Monica Niculescu)
WTAランキング103位のクルム伊達公子 vs 51位のソフィア・アービッドソン(Sofia Arvidsson)

Official Site of the 2012 US Open Tennis Championships

錦織圭公式 公式ブログ
添田豪 公式ブログ
伊藤竜馬公式ブログ
守屋宏紀公式ブログ

森田あゆみオフィシャルブログ
伊達公子オフィシャルブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

いよいよ今年最後の4大大会の全米オープンテニスの本戦が来週始まります。
本戦シングルスのオーダーが発表されました。

各選手の対戦相手は下記の通りです。添田と森田が初戦からきつい相手となりました。

ATPランキング18位で第17シードの錦織圭 vs 予選勝ち上がり選手
ATPランキング55位の添田豪 vs 24位で第23シードのマーディ・フィッシュ(Mardy Fish)
ATPランキング67位の伊藤竜馬 vs 71位のマシュー・エブデン(Matthew Ebden)

WTAランキング94位の森田あゆみ vs 29位で第26シードのモニカ・ニクルスク(Monica Niculescu)
WTAランキング103位のクルム伊達公子 vs 51位のソフィア・アービッドソン(Sofia Arvidsson)

予選には杉田祐一、守屋宏紀、土居美咲、瀬間詠里花、瀬間友里加、奈良くるみ 、波形純理 、中村藍子などが参加しましたが、ほとんどの選手が一回戦敗退のなか、守屋宏紀が2回戦を勝ち上がり最終の3回戦に進出しました。勝ち上がっての本戦出場に期待しています。

Official Site of the 2012 US Open Tennis Championships
錦織圭公式 公式ブログ
添田豪 公式ブログ
伊藤竜馬公式ブログ
守屋宏紀公式ブログ

森田あゆみオフィシャルブログ
伊達公子オフィシャルブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

来週から本選が始まるウインブルドン選手権の予選に出場していた土居美咲は予選3回戦でWTAランキング157位のクリスティナ・マダナビッチ(Kristina Mladenovic)に6−4、4−6、4−6で逆転負けしてしまいましたが、ラッキールーザーで本戦に出場できることとなりました。
土居美咲公式ブログ

これで男子が、錦織圭、添田豪、伊藤竜馬、
女子が、伊達公子、森田あゆみ、土居美咲の合計6名が本戦出場となります。

ウィンブルドンテニス公式サイト

錦織圭公式ブログ
添田豪 公式ブログ
伊藤竜馬公式ブログ

伊達公子オフィシャルブログ
森田あゆみオフィシャルブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

今年最初のテニスの4大大会の全豪オープンの本戦シングルスドローが発表になりました。
本戦出場が決まっている日本人4選手の現在の(ATP,WTA)ランキングと対戦相手のランキングを調べてみたところ、下記のようになります。

初出場の波形純理と錦織圭が対戦相手に恵まれました。伊達さんは初戦からランキング14位相手で、かなり厳しそうです。

錦織圭 83位 x
 57位 ファビオ・フォニュイーニ(Fabio Fognini)

クルム伊達公子 52位x
 14位 アグニエシュカ・ラドワンスカ(Agnieszka Radwanska)

森田あゆみ 74位 x
 30位 アレクサンドラ・ドゥルゲル(Alexandra Dulgheru)

波形純理 112位 x
 106位 レベッカ・マリノ(Rebecca Marino)

全豪オープン公式サイト

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ