つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: 本戦

アメリカのニューヨークで行われているUSオープンテニスの予選3回戦で錦織圭がフランク・ダンチェビッチ(Frank Dancevic)
に6-4 6-1のストレートで勝利し、本戦出場が決まりました。

その他の日本人選手、伊藤竜馬、杉田祐一、波形純理は残念ながら敗退してしまいました。

これで、本戦出場は錦織圭、クルム伊達公子、森田あゆみの3選手となりました。来週の本戦の試合はWOWOWで観戦できるので今から楽しみです。

US Open
錦織圭

伊達公子
森田あゆみ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

全仏オープンの予選の3回戦で奈良くるみ選手が4-6,7-6,10-8の逆転で勝利して、本戦へ出場出来る事になったようですが、全仏オープンのサイトで結果を見たら、驚くことにセットごとの試合時間が78、79、125となっていました。これを足すと、4時間42分となります。3時間を超える試合は伊達対グラフの有名な試合の様に記憶がありますが、3セットマッチの女子の試合で4時間を超えると言うのは、記憶がありません。

クレーだとプレーが長くなるので、決定力の無い日本人選手の試合は長くなってしまうのかもしれません。

Women's Qual. Singles - 3rd Rnd

全仏オープン公式サイト
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

いよいよ、22日(月)にウィンブルドンテニスの本戦が開幕します。

錦織選手が出ないのが残念ですが、女子は杉山愛、森田あゆみ、クルム伊達公子、森上亜希子、中村藍子の5名が出場します。WOWOWで午後8:40〜と深夜0:00〜の放送があるようなので、楽しみです。
公式サイトにドローが出ていますが、伊達さんは初戦で第9シードのウォズニアキなので初戦突破は難しいでしょう。

13年ぶり出場の伊達さんのウインブルドンと言えば、1996年のグラフとの準決勝、日没サスペンデッドが無ければ、きっと勝つことが出来たできたであろう試合が有名です。
同じ年の4月にフェドカップで破っているので、世界トップに実力が伯仲していた時期なので本当に残念な試合でした。

youtubeで探してみたら、この試合中にグラフがサーブをしようとする時に、観客から
Steffi! Will you marry me?
と声が入り、グラフが
How much money do you have?
と応えた場面の映像がアップされていました。
伊達さんが「How about me?」と言おうかと思ったようなことを、後に「英語でしゃべらナイト」で話していたようです。
なかなかとっさに英語が出てくるのは難しいですね。

NHKの「スポーツ史の一瞬 女王を倒したライジングショット〜テニス 伊達公子〜」もアップされていました。
テニスを始めてから20年、フラット系のライジングショットを極めるまでのストーリーが感動的です。

公式サイト(英語)

Steffi Graph - Will you marry me?

kimiko date 1/5

女王を倒したライジングショット

WOWOW放送スケジュール
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ