つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),バードカービング,ベランダ菜園・果樹,音楽,海外旅行,国内旅行,グルメお取り寄せ,スモーク,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ:東京都

にほんブログ村 工芸・陶芸⇒にほんブログ村 美術ブログ 工芸・陶芸へ

土曜日に恵比寿の東京都写真美術館で行われている写真展 「アーウィン・ブルーメンフェルド 美の秘密」を見に行ってきました。
デジタル画像処理の無い時代に、撮影や現像の技術を駆使して生み出された作品の素晴らしさは驚くばかりです。

二階のラウンジではファッションディレクターの原由美子さんがレクチャーを行っていました。
5月6日まで開催されています。
東京都写真美術館
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログランキング・にほんブログ村へ

東京電力が120億円もの資産価値のある病院を所有していることが分かったようです。
スポニチ:「実質国有化」でも“殿様”…120億東電病院売却「NO」
筆頭株主である東京都を代表して総会に出席した猪瀬直樹副知事が指摘したようです。
東電社員とOB専用の病院で、稼働率は2割以下のようです。

勝俣恒久氏はWikipwdiaによると震災当時、
Wikipwdia:勝俣恒久
勝俣と皷紀男東電副社長は東日本大震災当日、日中の経済交流を進める「愛華訪中団」の一員として中国にいた。2011年3月30日の記者会見において、マスコミ幹部に対する接待旅行ではないかとの問に対して「全額東電負担ではない。詳細はよく分からないが、たぶん、多めには出していると思う」
「マスコミ幹部というのとは若干違う。OBの研究会、勉強会の方々。誰といったかはプライベートの問題なので」「責任者の方によく確認して対応を考えさせていただきたい。2〜3日中にどういうことになっているか照会したい」と述べた。照会結果はいまだ公表されていない。
とあります。
マスコミ幹部を普段から接待しているので、このようなことが東京都から指摘されるまで大きく報道されることはないのでしょう。マスコミはCMで成り立っている企業ですから、大口顧客が不利になることは報道できないのは当たり前かもしれませんが、これではそのうちに誰も新聞やテレビの報道を信用しないことになります。

清水元社長が、福島の事故当時に、奈良観光をしていて話題になったことも印象に残っていますが、
Wikipedia:清水正孝
2011年3月11日、東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)とそれに関連して起きた福島第一原子力発電所事故の発生時、清水は関西に出張中と報じられた。しかし、実際には平日でありながら妻と秘書を従えて、奈良観光(東大寺のお水取りなど)をしていた。アリバイとして挙げられていた、関西財界人との面談も実際には行われなかった。記事によれば、社用と偽った個人的な観光旅行であった。
とあります。
このようなノーテンキな経営者が入院するための病院なのでしょうか。

ちなみにGoogleで「頭狂電力」と検索してみたら、約 2,070,000 件見つかりました。
また、「東京電力」と検索すると、約 6,290,000 件 見つかりました。
東京電力を追い越す日も近いのではないでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログ村 美術へ>にほんブログ村 美術ブログへ

昨日は五反田の雉子神社、宝塔寺から、池田山の美智子皇后の生家の跡の「ねむの木の庭」、インドネシア共和国大使館などを通って目黒の東京都庭園美術館(旧朝香宮邸)まで散歩して、「森と芸術」展を見てきました。
ランチは kitchen bar 目黒茶屋でいただきました。

宝塔寺

ねむの木の庭

インドネシア共和国大使館

東京都庭園美術館

kitchen bar 目黒茶屋


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

>東京都庭園美術館 有元利夫展─天空の音楽

先日、仕事で広尾へ出かけた帰りに、目黒まで歩きました。

東京庭園美術館の前を通ると、どこかで見たことのある印象ある絵のポスターが。 「有元利夫展─天空の音楽」が9月5日まで開催されているとありました。残念ながら時間が無くて寄れませんでした。

このあたりは連日の酷暑でも、緑が多く涼しいところですし、白金代にはおしゃれなお店が多いので、夏場の美術鑑賞にはおススメです。

東京都庭園美術館:没後25年 有元利夫展─天空の音楽
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ