つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: 漆芸

美術ブログランキングへ>にほんブログ村 美術ブログへ

昨日は銀座和光の和光ホールで11月12日(日) までの予定で開催中の「並木恒延 漆芸展−時を刻む−」へ。

漆芸と言うと器のイメージがありますが、今回出品されているのはパネル作品です。
静かな空間で幻想的な作品を堪能させていただきました。

下絵のイメージを、大きさの異なる貝やウズラの卵の小片を貼り付けて陰影を表現していくためには、作品の完成イメージが完全にできている必要があると思います。
緻密な作成手順で、巨大なパネル作品を作り上げて行くには気の遠くなるような手間がかかっていることでしょう。

下絵作成のためのスケッチも展示されていて、製作過程を説明する詳しい展示や、動画も上映されていました。

良い勉強をさせていただきました。

「並木恒延 漆芸展−時を刻む−」銀座和光の和光ホール


展覧会のご案内/和光ホール | 銀座・和光

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

美術ブログランキングへ>にほんブログ村 美術ブログへ

11月8日まで日本橋三越本店で行われていた並木恒延漆芸展へは残念ながら、うかがう事が出来ませんでしたが、図録をいただきましたので、拝見させていただきました。

実際の絵の大きさからすると小さいので、実物の迫力は分かりませんが、どれも印象的な構図で、漆の特性を生かした素晴らしい作品ばかりでした。特に美しい月の表現が印象に残りました。
次回の個展には是非うかがって、本物を鑑賞させていただきたいと思います。
並木恒延漆芸展 日本橋三越本店

並木恒延漆芸展 日本橋三越本店
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ