つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),バードカービング,ベランダ菜園・果樹,音楽,海外旅行,国内旅行,グルメお取り寄せ,スモーク,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: 目黒雅叙園

ブログ村 美術へ>にほんブログ村 美術ブログへ

昨日は林試の森や目黒不動を通って散歩しながら目黒雅叙園の百段階段で開催されている、辻村寿三郎さんの人形展「人形師 辻村寿三郎展 〜安土桃山花の宴〜」へ。
林試の森にはムクドリが沢山いました。
また、目黒不動に近いお墓には青木昆陽のお墓があるのを知りました。

辻村寿三郎さんの作品は初めて見ましたが、その作品の素晴らしさに圧倒されました。

辻村寿三郎 人形展

ムクドリが

青木昆陽のお墓
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

目黒雅叙園


今日は、目黒区民センターのホールでのフォークのコンサートのあと、目黒雅叙園へ寄りました。
着物のイベントを行っているようで、着物と桜の飾り付けがすごく綺麗でした。ここのトイレはとにかく綺麗なので、一度は利用して見ることをおススメします。

参考:目黒雅叙園

目黒雅叙園
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログ村 美術へ>にほんブログ村 美術ブログへ


今日は「目黒雅叙園創業80周年記念 平山郁夫展 at百段階段」を見にいって来ました。平山郁夫さんの作品を見るというよりも、普段は非公開で一度も見たことのなかった国の登録有形文化財「百段階段」を見るのが目的でした。
国の登録有形文化財の部屋にシルクロードや国内の風景を描いた平山郁夫さんの作品が展示されています。残念ながら入り口のエレベーターまでしか撮影はできませんでした。
「百段階段」は、映画「千と千尋の神隠し」の湯屋のモデルにもなったもので、「昭和の竜宮城」とも呼ばれているそうです。各部屋には見事な床柱、天井画、襖絵、欄間彫刻がありますが、少しケバケバしい印象でした。
その中で、板倉星光の草花の絵で装飾されている、「星光の間」は落ち着いた雰囲気で、一番気に入りました。
雅叙園では「大振袖展」と言う催しが行われていました。そのせいか、インテリアのあちこちに振袖が配置されていました。「大振袖展」の会場へ行ってみましたが、招待客しか入れないようでした。

目黒から雅叙園へ行く手前に、「大円寺」がありました。帰ってネットで調べてみたら、あの「八百屋お七」の位牌が保存されているようです。今度はじっくり見てみようと思います。

参考:
目黒雅叙園
雅叙園百段階段入り口エレベーター

雅叙園インテリア

雅叙園 雛人形

雅叙園 大振袖展

大円寺

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ