つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: 錦織

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

錦織選手が中学生の時から留学して有名になったアメリカのIMGアカデミーですが、youtubeのIMG Academyチャンネルにアップされているテニスレッスン動画に「巨人の星」の「大リーグボール養成ギブス」を思い出させるような、テニス練習器具を見つけました。
プロテニスプレーヤー養成ギプス?IMG アカデミーのテニスレッスン動画

プロテニスプレーヤー養成ギプス?IMG アカデミーのテニスレッスン動画


テニスレッスン「 High Performance Teaching Series by IMG Academy Bollettieri Tennis」シリーズのレッスンでこの器具を使った練習が紹介されています。
このシリーズは9個のレッスン動画で構成されていて、他の器具も紹介されています。
プロテニスプレーヤー養成ギプス?IMG アカデミーのテニスレッスン動画



IMGアカデミーでのジュニア選手へのテニス指導の様子の一部を窺い知ることができるので、指導者の方には参考になると思います。
Still Drill - High Performance Teaching Series by IMG Academy Bollettieri Tennis (1 of 9)

Effortless Motion - High Performance Teaching Series by IMG Academy Bollettieri Tennis (2 of 9)

Built-In Recovery - High Performance Teaching Series by IMG Academy Bollettieri Tennis (3 of 9)

Two Handed Backhand - High Performance Teaching Series by IMG Academy Bollettieri Tennis (4 of 9)

Forward Transfer Step - High Performance Teaching Series by IMG Academy Bollettieri Tennis (5 of 9)

First Step Reaction - High Performance Teaching Series by IMG Academy Bollettieri Tennis (6 of 9)

Elevated Split - High Performance Teaching Series by IMG Academy Bollettieri Tennis (7 of 9)

Hitting on the Run - High Performance Teaching Series by IMG Academy Bollettieri Tennis (8 of 9)

Spanish X Drill - High Performance Teaching Series by IMG Academy Bollettieri Tennis (9 of 9)

Amazonで探してみましたが、似たようなツールがいくつか販売されていました。






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

全仏オープンテニスのシングルス4回戦、錦織が敗退しました。

Roland Garros French Open - Official Site

ATPランキング21位で第19シードの錦織圭(Kei Nishikori) が 8位で第7シードのドミニク・ティーム(Dominic Thiem)に2-6、0-6、7-5、4-6で敗退。
過去の対戦成績では錦織の2連勝中でしたが、クレーコートでナダルに勝っているティーム。甘くはありませんでした。
ティームはサーブが絶好調で210km/hを超えるファーストサーブが左右のコーナーに深く決まり、ファーストサーブが入った時に錦織はポイントを全く取れないスタート。
ストロークの打ち合いでも、ティームの回転量の多いトップスピンにタイミングが合わず、浅いポジションからハードヒットを試みますがミスショット連発でほとんど試合にならない状態で2セットを2-6、0-6と連取されてしまいました。

ここで、錦織がトイレットブレーク。3セット目は少し下がってつなげる作戦に。
徐々にティームのストロークにタイミングが合うようになり、深いボールを返球できるようになるとティームにもミスが出始め、互角の展開でお互いサービスゲームをキープする流れに。
最後は6-5からのティームのサービスゲームをブレークして7-5で取りました。

第4セットも第3セット同様に、お互いサービスゲームをキープする流れでしたが、3-3からの錦織のサービスゲームでファーストサーブが入らずに0-30の苦しい出だしに。
最後は30-40からのバックハンド側へのスピン系のセカンドサーブをティームがフォアに回り込んで逆クロスにハードヒット。このショットがコーナー深くに決まり、勝敗を決するショットとなってしまいました。第3セットから続いていた集中力がこのゲームでほんの少し途切れてしまったのかもしれません。
錦織も集中力をアップしてブレークバックを試みますが、結局キープされて4-6で敗退となりました。

4回戦での敗退と残念な結果に終わりましたが、ケガでの長期ブランクから、本大会の優勝候補のティーム相手に互角に戦えるところまで回復してきました。
2週目の戦いがない分、十分な回復ができます。これからウインブルドンへ向けての芝のコートでの戦いに期待したいと思います。

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

全仏オープンテニスのシングルス3回戦、錦織が勝利4回戦に進みましたが、大坂は敗退しました。

今日は錦織対ティームの4回戦が行われます。
Roland Garros French Open - Official Site

ATPランキング21位で第19シードの錦織圭(Kei Nishikori) が  65位のジル・シモン(Gilles Simon)に6-3、6-1、6-3のストレートで勝利。
終始、錦織ペースの試合展開で、シモンに付け入るスキを与えず、1度もブレークされずにストレートでの勝利でした。
オーソドックスなストロークプレーヤーのシモンは錦織にとって久しぶりに戦いやすい相手でした。
厳しいショットでシモンを左右に振り回し、最後にウイニングショットを決めるパターンで危なげのない勝利でした。

4回戦では 8位で第7シードのドミニク・ティーム(Dominic Thiem)と対戦します。
過去の対戦成績は錦織の2連勝中ですが、2015年と2016年の対戦で、トップ10へランクアップしてきているティームはかなりの強敵です。

ATPの公式サイトにも4回戦の注目カード(ポップコーンマッチ)として取り上げられています。
Nishikori Vs. Thiem On Tap For Star-Studded Sunday
「It's the popcorn match of the fourth round. 」


WTAランキング20位で第21シードの大坂なおみ(Naomi Osaka)が 13位で第13シードののマディソン・キーズ(Madison Keys)に1-6、6-7のストレートで敗退。
第1セットは1ゲームしか取れずに1-6で失いましたが、第2セットはお互いに2ブレークずつでタイブレークに。キーズにもミスショットが多く、タイブレークを取っていたら十分に逆転の可能性もありましたが、惜しいところで落としてしまいました。
試合を通してファーストサーブインの確率が50%。強力なファーストサーブが武器の大阪選手、もう少し入っていたら展開は変わっていたかもしれません。
また、大坂選手はクレーコートでの経験が少ないからなのか、フットワークが非常に重く感じられました。まだまだ、クレーコートでの練習が足りないようです。
次のウインブルドンと全米での活躍を期待したいと思います。

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

大坂なおみ公式サイト | NAOMIOSAKA.COMFacebooktwitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

全仏オープンテニスのシングルス2回戦、錦織、大坂が勝利、3回戦に進みました。

今日は錦織と大坂の3回戦が行われます。
Roland Garros French Open - Official Site

ATPランキング21位で第19シードの錦織圭(Kei Nishikori) が 51位のベノワ・ペール(Benoit Paire)に6-3、2-6、4-6、6-2、6-3のフルセットで勝利。
ペールのサービスゲームを2度ブレークして第1セットを6-3で取る幸先の良いスタートでしたが、
第2セットに入ると、ダブルフォルトやセカンドサーブを強烈なショットで叩かれる厳しい展開になり、第2、第3セットを連続で取られてしまいました。
第4セットに入ると、集中力をアップした錦織に対して、ペールに徐々に疲れが見え動きが悪くなりミスショットが多くなり、第4、第5セットを連取して勝利。

錦織選手の試合では第1セットを簡単に取った後に第2セットに入って流れが変わってしまうケースが多く見受けられます。3セットストレートに取りきる集中力の持続ができないようです。

3回戦では 65位のジル・シモン(Gilles Simon)と対戦します。
過去の対戦はありません。
シモンは第12シードのサム・クエリーを破っての勝ち上がりです。錦織選手にとっては198cmの長身のクエリーよりも戦いやすい相手だと思われます。


WTAランキング20位で第21シードの大坂なおみ(Naomi Osaka)が 51位のザリナ・ディアス(Zarina Diyas)に6-4、7-5のストレートで勝利。
サーブ、ストロークともに勝る大坂の危なげのない勝利でした。
特にバックハンドのダウンザラインが厳しいコースに決まっていました。

3回戦では 13位で第13シードののマディソン・キーズ(Madison Keys)と対戦します。
過去の対戦成績は大坂の2連敗中です。

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

大坂なおみ公式サイト | NAOMIOSAKA.COMFacebooktwitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

全仏オープンテニスのシングルス一回戦、錦織、大坂、が勝利、杉田、西岡、奈良が敗退しました。

今日は錦織と大坂の2回戦が行われます。
Roland Garros French Open - Official Site

ATPランキング21位で第19シードの錦織圭(Kei Nishikori) が 304位のマキシム・ジャンビエ(Maxime Janvier)に7-6、6-4、6-3のストレートで勝利。
第1セット、初対戦のジャンビエの極めて攻撃的なテニスに苦戦し、サービスゲームをブレークされる危機がありましたが、最後の1ポイントを与えずにタイブレークに持ち込み、タイブレークでは一方的に取り、その勢いのままに第2セットの第1ゲームでジャンビエのサービスゲームをブレーク。後は錦織ペースとなりストレートで勝ちました。

2回戦ではベノワ・ペール(Benoit Paire)と対戦します。
過去の対戦成績は錦織の3勝2敗です。

46位の杉田祐一(Yuichi Sugita) が 103位のオラシオ・セバリョス(Horacio Zeballos)に 4-6、7-6、4-6、2-6で敗退。
第2セットをタイブレークで取りましたが、最初から最後までセバリョスペースの試合でした。
杉田のショットが浅く、セバリョスにドロップショットを決められるパターンがすごく目立ちました。このところ初戦敗退が続いていますが、以前と比べてショットのレベルが落ちているように見えました。


258位の西岡良仁(Yoshihito Nishioka) が 35位で第30シードのフェルナンド・ベルダスコ(Fernando Verdasco)に7-6、4-6、3-6、7-6、5-7のフルセットで敗退。
互角の打ち合いで長時間の試合となり、西岡に十分に勝てるチャンスがありましたが、最後は足が痙攣してしまいほとんど動けない状態となってしまいました。
怪我から復帰した西岡選手、スタミナ面ではまだ完全には戻っていないようです。


WTAランキング21位で第21シードの大坂なおみ(Naomi Osaka)が 92位のソフィア・ケニン(Sofia Kenin)に6-2、7-5のストレートで勝利。
ケニンのサービスゲームを3度ブレークして、第1セットを6-2で取った大坂でしたが、
第2セットではテンションが落ちてしまったのか、動きが悪くなり1-5にまで追い詰められてしまいました。しかしここから一気に6ゲームを連取してストレートで勝利。
サーシャコーチになって、以前に比べて随分と精神的に安定してきた大坂選手ですが、まだまだ精神面の強化が必要のようです。

2回戦では51位のザリナ・ディアス(Zarina Diyas)と対戦します。
過去の対戦はありません。


94位の奈良くるみ(Kurumi Nara) が 26位で第26シードのバルボラ・ストリツォワ(Barbora Strycova)に6-1、3-6、4-6の逆転で敗退。
ここのところ不調のストリツォワのサービスゲームを2ゲームブレークし、第1セットを6-1で取ったところまでは奈良ペースで楽勝かと思われましたが、第2セットはお互いサービスゲームをキープす流れに。2-3からのサービスゲームを落とすと流れはストリツォワに。第2、3セットを連続で落としての逆転負けとなってしまいました。


錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

杉田祐一公式ブログ

西岡良仁 公式サイトTwitterFacebook

大坂なおみ公式サイト | NAOMIOSAKA.COMFacebooktwitter

奈良くるみ公式ブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

いよいよ全仏オープンテニスが始まります。
今年は男子は錦織、杉田、西岡、女子は大坂、奈良の合計5名がシングルス本戦に出場します。

Roland Garros French Open - Official Site

初戦いきなりトップ10選手との対戦の無い、比較的恵まれたオーダーだと思われます。

ATPランキング21位で第19シードの錦織圭(Kei Nishikori) 対 304位のマキシム・ジャンビエ(Maxime Janvier)
順調に勝ち上がると3回戦で第12シードのサム・クエリーと対戦します。

46位の杉田祐一(Yuichi Sugita) 対 103位のオラシオ・セバリョス(Horacio Zeballos)

258位の西岡良仁(Yoshihito Nishioka)対 35位で第30シードのフェルナンド・ベルダスコ(Fernando Verdasco)


WTAランキング21位で第21シードの大坂なおみ(Naomi Osaka)対 92位のソフィア・ケニン(Sofia Kenin)
順調に勝ち上がると3回戦で第13シードのマディソン・キーズと対戦します。

94位の奈良くるみ(Kurumi Nara) 対 26位で第26シードのバルボラ・ストリツォワ(Barbora Strycova)

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

杉田祐一公式ブログ

西岡良仁 公式サイトTwitterFacebook

大坂なおみ公式サイト | NAOMIOSAKA.COMFacebooktwitter

奈良くるみ公式ブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ