つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),バードカービング,ベランダ菜園・果樹,音楽,海外旅行,国内旅行,グルメお取り寄せ,スモーク,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: 餅つき

ブログランキング・にほんブログ村へ

年末の餅つきを28日に行いました。
ご近所や親戚が集まって餅つきをして、持ち帰って正月に食べると言うのは、昔の田舎では当たり前に行われていたことですが、最近は餅つきをするという話を聞かなくなりました。

我が家では2年連続で行ったので、今年は順調に行うことが出来ました。

前日から臼には水を張り、杵もぬらしておきます。
臼には割れが入っていましたが、問題なく使えました。

もち米も前日に研いで水につけておきます。

もち米をざるにあげて水切りしてからせいろで1時間ほど蒸してから、餅つきへ。

つきたてのお餅は、おろし餅、納豆餅、あんころ餅などにして食べ、各家庭でのお持ち帰りのお正月用ののし餅を作って無事終了。
年末の餅つき

年末の餅つき

年末の餅つき

年末の餅つき

年末の餅つき



今年はシャンパンのモエシャンに焼酎 佐藤とお酒も、つまみも充実した餅つきとなりました。
焼酎 佐藤

シャンパンのモエシャン

年末の餅つき 料理


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログランキング・にほんブログ村へ

昨日は、10年以上使ったことの無かった餅つき用の臼と杵を物置から引っ張り出して、餅つきをしました。
長いこと使ったことが無かったので、少しばかり心配でしたが、無事に終えることが出来ました。
餅つき 臼と杵

餅つき


前日から臼には水を張り、杵もぬらしておきます。
もち米も前日に研いで水につけておきました。

当日は、もち米をざるにあげて水切りしてからせいろで50分くらい蒸してやわらかくなったら、餅つきへ。
つきあがったお餅は、おろし餅、納豆餅、あんころ餅などにして食べましたが、久しぶりに食べるつきたてのお餅の味は格別でした。
お正月のお雑煮で食べる伸し餅も作ったので、お正月が楽しみです。


餅をついていた義兄から「天下餅」の歌なるものを教えてもらいました。
ネットで調べてみると、
「織田がつき羽柴がこねし天下餅すわりしままに食うは徳川」
または、
「織田がつき、羽柴がこねし天下もち!ただやすやす食らうは徳川家康」
などの言い方があるようです。

歌川芳虎作の浮世絵にもなったようですが、すぐに回収されたようです。

道外武者御代の若餅 - 味の素食の文化センター

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ