つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),バードカービング,ベランダ菜園・果樹,音楽,海外旅行,国内旅行,グルメお取り寄せ,スモーク,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ:DIY

ブログランキング・にほんブログ村へ

窓の結露防止と寒さ対策の為に、簡易的な二重窓(内窓)を作成しましたが、思っていたよりも簡単にできました。

●購入したもの
1)ガラス戸レール上
2)ガラス戸レール下
3)4mm厚の中空ポリカーボネイト板
4)エンビジョイナー コ型
5)ビニール補修用テープ
6)両面テープ
車を処分してしまったので、このような大きなものの購入にはネット通販が助かります。

●製作手順
窓の寸法を測って、
下に下用のガラス戸レールを両面テープで貼り付け、
上と左右に上用のガラス戸レールを両面テープで貼り付け、

中空ポリカーボネイト板を、はめ込めるように寸法計算してカット。
今回は横目方向にカットしましたが、上下のレールへ入れる容易さを考えると、縦目方向にした方が良いです。
カット面にはビニール補修用テープを貼りました。

今回は3枚で、奥に1枚手前に2枚の構成にしました。
手前の中空ポリカーボネイト板の端に開けやすくするためにエンビジョイナー コ型を付けました。

最初は横にも上用のガラス戸レールを貼ることを考えていなかったのですが、横にも貼った方が断熱効果が良さそうなので急遽近所のDIYで購入。同じ色が無かったので少し色が違ってしまいました。

昨日今日と暖かいので、まだ結露防止の効果は定かではありませんが寒くなるのが楽しみです。
窓の結露防止と暖房効率向上の為に、簡易的な二重窓を作成

窓の結露防止と暖房効率向上の為に、簡易的な二重窓を作成

窓の結露防止と暖房効率向上の為に、簡易的な二重窓を作成


窓の結露防止と暖房効率向上の為に、簡易的な二重窓を作成

中空ポリカーボネイト|楽天市場
ガラス戸レール|楽天市場

我が家では、従量電灯Cから従量電灯Bへの変更、屋根の2重化、LED照明への変更、エアコンの入替などで、電気代をかなり節約してきましたが、今回の窓の2重化でさらに電気代削減につながるのではないかと期待しています。
従量電灯Cから従量電灯Bへの変更で電気料金が安くなりました  ブレーカー設置工事が必要 従量電灯Cとは 従量電灯B、Cの違い
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

亡くなった父の形見の腕時計が動かなくなったので、ビックカメラの時計屋さんに持って行ったのですが、修理は出来ないと言われましたので、DIYにトライしてみました。

スイス製の腕時計(TURGIL)ですが、高級な機械式ではなくクオーツの時計なので、ネットで腕時計用のムーヴメントを探したら、セイコーのHATTORY PC21Jが見つかりました。

600円ほどでしたので、ダメもとで購入しました。ムーヴメント、竜頭の軸、電池がセットになっていました。

ネットで”腕時計 ムーヴメント 交換方法”などで交換方法を調べてトライしました。
特に、腕時計用の工具も持ち合わせていないので、小さなドライバーとピンセットで作業を行いました。
何とかなりましたが、文字盤と針に、少しばかり傷をつけてしまいました。

竜頭軸をカットしましたが、長すぎたようで、少しばかり飛び出してしまいました。素人細工なので、良しとしました。

秒針は取り付けできなかったので、長針と短針だけの腕時計となってしまいましたが、昨晩から順調に時刻を刻み続けています。
デザインが気に入っているので、このまま使い続けられるのがありがたいです。

電池交換より安い費用で動くようになったので、すごく得をした気分になりました。
腕時計のムーヴメントをセイコーのHATTORY PC21JにDIYで交換

腕時計のムーヴメントをセイコーのHATTORY PC21JにDIYで交換

腕時計のムーヴメントをセイコーのHATTORY PC21JにDIYで交換

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログランキング・にほんブログ村へ

蛍光灯シーリングライトが故障したので、LEDシーリングライトを購入して取り付けを行いましたが、ずいぶんと安くなっていました。
6畳用のPanasonicのLEDシーリングライトが8、000円ほどでした。以前は2万円以上していたと思います。
また、もう一箇所の蛍光灯シーリングライトは、 シーリング型のライティングバーに付け替えてLED電球を取り付けました。

今回、二箇所のシーリングライトの天井への取り付け方法が異なっていました。
取り付け方法には2通りの方法があるようですので、事前に取り付け方法を調べるのがDIYの基本です。取り付け方法にあった機種を購入すれば、自分で簡単に取り付け出来ます。

簡単にカチッと回転して取り付けるタイプ。
LEDシーリングライトをこの方式で取り付けました。
LEDシーリングライトの取り付け 天井

LEDシーリングライトの部品の取り付け

LEDシーリングライトの本体の取り付け

LEDシーリングライトのカバーの取り付け


天井に取り付け金具を用いて本体をビス止めして、引掛シーリングで接続するタイプ。
シーリング型のライティングバーをこの方式で取り付けました。
シーリング型のライティングバー Uタイプ 天井

シーリング型のライティングバー 接続

シーリング型のライティングバー 本体の取り付け

シーリング型のライティングバー LED電球の取り付け


パナソニックのサイトに、取り付け方法を説明しているページがありました。非常に分かりやすく説明してあります。
器具本体の取付方法(カチットLミニ〜シーリングユニ方式) Panasonic

我が家では2011年の震災の後に、従量電灯Cから従量電灯Bへ変更してずいぶんと電気代の基本料金が安くなりましたが、
従量電灯Cから従量電灯Bへの変更で電気料金が安くなりました  ブレーカー設置工事が必要

それ以来、白熱電球をLEDに、夏の暑さ対策のために屋根のスレートを二重化、エアコンと冷蔵庫を買い替え、などの対策を行ってきています。
今回は、蛍光灯をLEDへの交換なので、白熱電球ほどの効果は無いと思います。

>ライティングバー|楽天市場

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログランキング・にほんブログ村へ

我が家が築20年を過ぎ、外装モルタルの塗り替えと屋根の工事は業者の方にお願いしましたが、インテリアに関しては趣味をかねて出来る限り自分でやってみています。

今回は、DIYで壁紙へのペンキ塗り、ピクチャーレール、ライティングバー設置を行い、父が昔洋服店を営んでいたお店のリニューアルを行い、ギャラリー風に改造しました。

壁紙へのペンキ塗りですが、 ホームセンターで購入したシールドテープでシールドしてから、水性ペイントをローラーで塗りました。ペンキを塗るのは大した手間ではありませんが、その前のシールドに大変に手間がかかりました。 ペンキはホームセンターで仕上がりの色見本を見た時には真っ白に見えたのですが、少し青っぽい白でした。
ピクチャーレールはネットの(DIYショップ)で探したところ、TAKIYAのピクチャーレールの240cmセットと、ステンレスパワーミニワイヤー・自在が格安でしたのでを購入しました。短い壁の所には長さに合わせてカットして利用しました。

ライティングバーはやはりネットで探したら、ELPA ライティングバーが安かったので購入しました。 1.5m程度必要だったのですが1mと0.5mしかなかったので、0.5mのコード付きと1mのバーのみをミニジョインタ でつないで使用しました。
ライトはELPA ライティングバーヨウライトに東芝 E-CORE(イー・コア) LED電球を購入しました。 一つ5.6Wですので、すごい省エネとなりました。
コードはELECOMのフラットモールとマガリ ホワイトで隠しました。プロが設置すると屋根裏で配線するのでしょうが、電気工事の資格を持っていないので、コンセントまでの配線が必要となります。

ギャラリーらしい雰囲気になりました。
壁紙のペンキ塗装、ピクチャーレール、スポット照明でリニューアルしました

詳しくはこちら>>壁紙のペンキ塗装、ピクチャーレール、スポット照明でリニューアル

知人のお宅では、壁紙が汚れてから先ずペンキを塗って、また汚れてきたら今度は漆喰を塗ったそうです。そうすれば40年くらいは綺麗に使えそうです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログランキング・にほんブログ村へ

だんだんと歳を取り、階段の上り下りが危なくなってきたので、ネット通販で木の手すりを購入して、1階から2階に上がる階段に手すりを付けました。
色々な長さのが売っていたので、階段の長さに合わせて購入しました。

壁が板の部分は簡単でしたが、石膏ボードの部分には、どこに柱があるのかが分かりずらいので、少しばかりめんどうでした。
壁を叩いて、固めの音がする柱がありそうな場所の目星を付けてから、マチ針を刺して確認することにより、穴をあける場所を一つ一つ決めて行きました。

>手すり 階段|楽天市場

階段に手すりを取り付けました

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

網戸の張り替え


Amazonに注文しておいた、網戸の交換用のネットと押えゴムと、張るための押えローラーが届いたので、早速張り直してみました。

以前に業者にお願いた時には網戸1枚で4千円くらい支払っていたと思うので、それに比べてネット3枚と押えゴム、ローラーで2千円足らずで購入できたので、かなり得しました。

出来たものを、以前に業者に頼んでやってもらったものと見比べてみても、ほとんど遜色がありませんでした。

ゴムは網戸の枠の溝に合わせた太さのものを購入しないと、ぴったりとはまらないので、現在の網戸の網を外して太さを調べてから、購入することをお勧めします。また、大きな網戸と小さな網戸で溝の大きさが異なるので注意が必要です。また、網戸の網目の細かさにも色々と種類があるようです。

参考:網戸の張替えの手順

DIY・日曜大工
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ