つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: Docomo

ブログランキング・にほんブログ村へ

妻のDocomoのスマホの自動更新契約が今月で切れ目となったので、MNPでDocomoのスマホを楽天モバイルに乗り換えました。

iPhone6をそのまま使えたので、ほとんど設定変更なしにそのまま使えましたので、今日の午後からショップへ行って直ぐに開通しました。
また、メールはGmailに変更して、ドコモメールを使わないようにしていたので、特に問題はなさそうです。

2Gで2年間1,480円のプランに申し込み今回は保険に入りませんでした。私は楽天カードのダイアモンド会員なので、さらに毎月500円引きになるようです。
Docomoの請求金額が保険を入れて毎月6,000円くらいですので、かなりの節約になりそうです。

今回の手続きの手順を紹介します。
(1)メールをGmailに変更
昨年からGmailを使うようにして、Docomoメールで来る人にGmailのメルアドを連絡しておきました。
(2)DocomoにMNP予約番号発行依頼
今日は休日でしたが151に電話してMNP予約番号の発行の依頼を行うことができました。
解約理由などを色々と聞かれましたが、すんなりと番号をいただきました。

(3)楽天モバイルのショップに予約
ネットで調べた楽天モバイルの店舗に予約を入れましたが、日曜なのに今日の予約がすぐに取れました。

(4)楽天モバイルのショップで契約
1)MNP番号
2)Docomoで利用中のスマホ(iPhone6)
3)免許証
4)楽天カード
などを持ってショップへ。
いろいろと30分以上の長い注意点の説明の後での契約書にサイン、その後に開通まで30分ほど待たされました。
30分ほど時間つぶしをして再びショップに行き、DocomoのROMから楽天のROMに差し替えてもらうと直ぐに利用できるようになっていました。
Gmail、ネット、Line、電話の動作確認をして無事帰宅しました。

注意点としては3点ほどあります。
1)電話
楽天モバイルは10分以内かけ放題がついていますが、この利用には、
003768+電話番号でかけるか、
楽天電話アプリから電話する必要があります。
通常の電話をしてしまうと通話料金がかかってしまいます。
今日はショップが空いていたので楽天電話アプリの設定も行ってくれたので助かりました。

2)楽天会員
申し込みの時にお店のタブレットで楽天会員にログインしました。
たまたま、楽天会員のログインメルアドとパスワードを記憶していたので助かりました。

3)手数料
DocomoにMNP契約事務手数料、楽天モバイルに初期費用が掛かります。
今月はDocomoと楽天モバイルの両方の料金がかかります。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨日掲載した、安否情報確認のためのサービスですが、通信各社の災害用伝言板もありましたので掲載します。
現在、NHKやGoogleや通信各社で安否情報確認のためのサービスを行っているようです。電話やネットで調べることが出来ます。

NHKの安否情報受付
Person Finder (消息情報): 2011 日本地震
NTT 災害用ブロードバンド伝言板」
NTTドコモ災害用伝言板
au 災害用伝言板
ソフトバンクモバイル 災害用伝言板
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日は、今月海外旅行へ行くので、妻のDocomoの携帯と私のAUの携帯とを同じ番号で使える、携帯レンタルの申し込みに近所のドコモショップとAUショップに行ったのですが、DocomoとAUのあまりの対応の違いにびっくりしました。

Docomoの場合。Webサイトに海外携帯レンタルのページがあって、ここにドコモショップで申し込みが出来るとあったので、Webサイトで近所のドコモショップを調べて行ったら親切に、料金体系や利用上の注意点(メールを自動受信にしておくと料金が多くかかるので設定の変更のしかたなど、)を細かく親切に説明してくれました。また、レンタル開始前にケータイをもらえますが、費用は旅行へ行ってる期間しかかからないと言う事も分かりました。と幸先は良かったのですが!!!

Auの場合もWebサイトに海外用GSMケータイのレンタルというページがあって、AUショップで申し込みが出来ると書いてあったので、WebサイトでAUショップを調べて近所のAuショップへ。
そうしたら何と取次ぎが出来ませんと言う紋切り型の対応。普通は、どこどこのショップなら出来ますと向こうから調べてくれるのが当たり前だと思うのですが、こちらからお願いして別のAUショップの電話番号を調べてもらって、そちらへ電話して確認し、できると言うのでそちらへ。
ところが、こちらではレンタル費用はショップで受け取ったその日から返すまでずっとかかる(500円も)と言うので、これわもったいないので、ネットで申し込んで、フライト時間に問題なければ成田で受け取りにすることにしてとりあえず帰宅。
再度AuのWebサイトで問合せ先を調べて、そちらに聞いてみたら、何と!今は端末のレンタルが無料との事でした。AUのショップはキャンペーンも知らないとか、取り次がないとか、東横線沿線で儲かっているせいなのかもしれませんが、ずいぶんと殿様商売をやっているのだなと痛感させられました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回、海外へ出かけるので、携帯電話が使えないかと、携帯ショップへ行って聞いたたところ、Docomoだと3G/GSM両方に対応している携帯電話があることが分かりました。これだと、ヨーロッパでもアジアでもアメリカでも、一つの携帯電話で使えるようです。 しかしAUだと3G/GSM両方に対応している携帯電話が無いので、3GまたはGSMのどちらかになってしまうようです。携帯ショップの人にはDOCOMOに変えませんかと言われましたが、まだ、AUにMNPで切り替えたばかりなので止めにしました。
このような細かい所まで調べて、自分の用途に合わせてMNPの携帯会社を選ばないとだめなようです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ