フランスで行われている、女子テニスツアーの下部大会ITF Poitiersの決勝で、クルム伊達公子が、WTAランク58位のエレナ・バルタチャ(Elena Baltacha)に7-6,6-4で勝利し、優勝しました。

この大会は下部大会ですが、第1シードにはWTAランク30位の選手が出場しているようなレベルの高い大会です。
8月に怪我をして以来、初戦敗退が続いていましたが、勝ち始めると一気に優勝してしまうところは流石に違います。

次は台湾での試合に出場するようです。
昨年の後半で大量に獲得していたポイントが消えてしまったので、ITFのツアーでポイントを獲得しておかないと、来年の戦いが厳しくなるので、最後の追い込みをかけているのだと思います。

クルム伊達公子 オフィシャルブログ